スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和元年度「伏見稲荷大社周辺の住みよいまちづくり会議」における中間まとめの発表について

ページ番号259028

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年10月21日

令和元年度「伏見稲荷大社周辺の住みよいまちづくり会議」における中間まとめの発表について~「地域発」の市民生活と観光が調和したモデルを目指して~

 伏見稲荷大社周辺は,近年の観光客の急増に伴い,交通混雑やゴミのポイ捨て等の課題が生じています。このため,地域団体や伏見稲荷大社,警察,商店,鉄道事業者,本市の関係部局それぞれが主体的に連携・協働して解決していく場として,「伏見稲荷大社周辺の住みよいまちづくり会議」を昨年度から開催しています。

 これまで,「ゴミ・環境問題」と「交通混雑・観光分散化」のテーマに分け,部会等を重ねて各主体が取り組むべきことを実務的に議論してきました。

 この度,同会議における議論の中間まとめとして,以下のとおり具体的な取組を発表しますので,お知らせします。

 

1 日時

令和元年10月29日(火曜日) 午後3時30分~午後5時30分

2 場所

伏見区役所深草支所4階第3会議室

3 議題(予定)

(1) 伏見稲荷大社周辺の現状と課題

(2) 対策の方向性と今年度中に取り組む具体的な内容(各主体から発表)

【主な内容】

■ 観光客によるゴミのポイ捨ての対策やマナー啓発の取組

 ・地元商店街等によるゴミ箱設置

 ・観光客に対するマナー啓発

 ・稲荷小学校の児童と連携した課題解決の実践 など 

■ 混雑を緩和するための取組

 ・交通渋滞の緩和に向けた混雑情報の発信

 ・安全で歩きやすい環境づくり

 ・観光客の分散化に向けた取組(龍谷大学,京都すばる高等学校等) など

■ 持続的に発展する「住みよいまち」を築いていくための取組

 ・「地元協議会」の立ち上げに向けた取組

 ・地元協議会の活動指針となる「まちづくり宣言」の策定

 

4 委員

別紙「委員名簿」のとおり

5 会議の傍聴

傍聴は当日の午後3時から3時20分まで会場で受け付けます。(先着15人)

※記者席は別途設けます。

 

6 問合せ

深草支所まちづくり推進担当(☎642-3203)

別紙

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 伏見区役所深草支所地域力推進室まちづくり推進担当

電話:075-642-3203

ファックス:075-641-0672