スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

ひとり親家庭自立支援給付金事業(平成25年度から父子家庭にも拡大)

ページ番号97566

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年5月8日

1 自立支援教育訓練給付金事業
厚生労働大臣指定教育訓練講座受講費用の60%(上限200,000円,下限12,000円)を支給(受講開始前の申請要。所得制限あり。雇用保険法による教育訓練給付金の受給資格を有していないこと。)
2 高等技能訓練促進費事業
看護師(准看護師を含む),介護福祉士,保育士,作業療法士,理学療法士,歯科衛生士,歯科技工士,視能訓練士,言語聴覚士,製菓衛生師,調理師の資格取得のため,1年以上のカリキュラムを修業する方(受講開始後の申請・所得制限あり)に支給。
支給期間 
*修業期間の全期間(平成24年度以降に入学された方の上限は3年。児童が20才到達月まで。)

*定期的(4,7,10,1月)に在籍証明などの提出が必要

支給金額 
市民税非課税世帯:月額100,000円の給付金と50,000円の修了一時金
市民税課税世帯:月額70,500円の給付金と25,000円の修了一時金
(申請日の属する月以降の分から支給)

お問い合わせ先

伏見区役所 保健福祉センター 子どもはぐくみ室
電話: 075-611-2391
深草支所 保健福祉センター 子どもはぐくみ室
電話:075-642-3564
醍醐支所 保健福祉センター 子どもはぐくみ室
電話:075-571-6392