スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

市政協力委員連絡協議会学区会長と門川市長との市政懇談会を開催

ページ番号53190

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2008年12月9日

 11月7日、伏見区市政協力委員連絡協議会学区会長と門川京都市長、北島伏見区長、岡田深草支所長、田中醍醐支所長との懇談会を開催しました。

 村井信夫同協議会世話人代表のあいさつで幕を開けた区長との懇談会では、各代表者から道路の建設や歩行者の安全確保のための対策、バスや鉄道など公共交通機関の駅や路線の改善、駐輪対策などの地域要望を説明いただき、市担当部局や所轄警察署から現状の課題及び今後の見通しを回答しました。継続する課題は、引き続き関係局が連携を図り取り組むこととされました。  

 続く市政懇談会では、門川市長が地域と市政のパイプ役として日ごろからご協力いただいている会長の皆様への感謝の意を述べ、地域の皆様と共に汗をかく「共汗」によるまちづくりで、今後、伏見区が更に発展していくことを誓い合いました。

 

市政協力委員連絡協議会学区会長と門川市長による記念写真