スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市文化財ブックス第36集 『木器事始 -出土木器集成図録(京都市編)-』の発刊について

ページ番号309811

2023年3月17日

広報資料

令和5年3月17日

文化市民局(文化芸術都市推進室文化財保護課 電話:075-222-3130)

京都市文化財ブックス第36集 『木器事始 -出土木器集成図録(京都市編)-』の発刊について

 この度、京都市では、京都市文化財ブックス第36集を下記のとおり発刊しますので、お知らせします。
 今回は、これまでに京都市内から発掘された木の道具(出土木器)について紹介します。

1 販売開始日

令和5年4月3日(月曜日)

2 内容

 本書では、市内の埋蔵文化財のうち、地中から掘り出された木の道具である「出土木器」を紹介します。山林資源に恵まれたわが国では、食器や家具、建築材に至るまで、木を使う文化が継承されてきました。このため木の文化を知ることは、私たちの生活の成り立ちや移り変わりを知る手がかりになると言えます。

 これまで、市内の出土木器を集成した例はなく、その全体像は明らかにされていませんでした。このため本書では、器種ごとにわかりやすく整理し、市民の皆様にその存在を知っていただくことを第一の目的としました。本書が皆様に広く活用され、文化財保護への理解を深めていただく一助となることを期待します。

 また、附章では、令和3年度に新たに追加指定された市指定文化財(毘沙門堂霊殿など)について紹介します。

3 規格

A4判、カラー、120ページ

4 販売価格

2,000円(税込)

5 販売場所

京都市歴史資料館(寺町丸太町上る)

京都市考古資料館(今出川大宮東入る)

京都総合観光案内所(京都駅ビル2階)

京都市情報公開コーナー(京都市役所西庁舎1階)

6 問合せ先

京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課 

電話 075-222-3130

FAX 075-213-3366

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

電話:075-222-3130

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション