スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「DEI推進!男性の育休取得を実現する『わが社のマイルール』を作ろう!」の開催について

ページ番号305938

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年11月29日

「DEI推進!男性の育休取得を実現する『わが社のマイルール』を作ろう!」の開催について

 この度、京都市では、女性活躍推進事業の一環として、「DEI推進!男性の育休取得を実現する『わが社のマイルール』を作ろう!」を開催しますので、お知らせします。

※ DEIとは・・・「Diversity(ダイバーシティ、多様性)」「Equity(エクイティ、公平性)」「Inclusion(インクルージョン、包摂性)」の頭文字を取り、それぞれ多様な個性が尊重され、公平かつ包括的に扱われる状態のこと。

1 日時・内容

【全2回連続講座】(第1回のみの参加可能)

日時・内容

日時

内容

第1回 <講演>  

1月20日(金曜日)

※ オンライン

※ 第2回開催までに後日配信あり(要申込)。

午後2時
~午後4時

~基礎編~
“男性の育休”推進に必要なDEIの考え方とは?

 DEIの視点を社内の働きやすさにどう活かす?育休推進に取り組む企業、専門家の講演やモデルトークを通して、取得を阻む「見えないルール」や課題を洗い出します。

 講演「DEI推進どうやって始める?~改革のための必須事項~」

 モデルトーク「男性の育休推進を実現したわが社の取り組み」

第2回 <ワークショップ>

1月27日(金曜日)

※ 現地開催

午後2時
~午後4時30分

~実践編~
“男性の育休”を促進する!「わが社のマイルール」を作ろう

 参加者同士のワークを通して各社の風土・課題にあったオリジナルなマイルールを作ります。講師によるフィードバックもあり。

2 登壇者

田中 宏明 氏(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 執行役員 関西ユニットリーダー)【第1・2回講師】

巽 真理子 氏(大阪公立大学 ダイバーシティ研究環境研究所 特任准教授)【第1・2回進行役】

木原 千絵 氏(京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社管理本部人事部長 兼 経営企画室 ダイバーシティ推進部長)【第1回モデルトーク】

3 対象・定員

【第1回】 定員なし
 テーマに関心がある方、企業の管理職や人事担当の方など

【第2回】 定員30名(先着順)
 京都市内企業の管理職や人事担当の方など

4 参加費

無料

5 会場(第2回)

京都市男女共同参画センター ウィングス京都2F セミナー室
(京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262番地)

6 申込期間

令和4年11月29日(火曜日)~
※ 無料保育(4ヵ月~就学前)の申込みは1月12日(木曜日)まで

7 申込み・問合せ

ホームページの申込フォーム又はEメールにてお申し込みください。

必要事項:講座名、氏名(ふりがな)、年齢、郵便番号、住所、電話番号、保育の有無とお子様の氏名・年齢(月齢まで)
※ 保育対象:4ヵ月~就学前

 <申込・問合せ先>
  公益財団法人 京都市男女共同参画推進協会 事業企画課
  【ホームページ】申込フォーム外部サイトへリンクします
  【Eメール】[email protected]
  【電話】075-212-8013

8 その他

・ お越しの際は、地下鉄・市バスなど公共交通機関を御利用ください。
・ 新型コロナウイルス感染症等の影響に伴い、内容を変更、又は中止する可能性があります。

9 主催等

主催:輝く女性応援京都会議事務局(京都市、京都府、京都労働局、京都商工会議所)
企画・運営:公益財団法人 京都市男女共同参画推進協会

広報資料、ちらし

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局共生社会推進室男女共同参画推進担当

電話:075-222-3091

ファックス:075-366-0139

フッターナビゲーション