スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「親子で体験!京・花街の文化」花街×文化体験教室の開催について

ページ番号299744

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年6月17日

広報発表

令和4年6月17日

文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課(075-222-3130)

「親子で体験!京・花街の文化」花街×文化体験教室の開催について



 京都市では,京都花街おもてなし文化振興協議会と共に,日本遺産候補地域として認定された「おもてなし文化~受け継がれゆく京の花街~」の日本遺産認定を目指して,花街文化の魅力を更に磨き上げる様々な事業を実施しています。

 この度,文化庁から支援をいただき,京都の花街と,花街との関わりが深い生活文化や伝統工芸を親子一緒に体験することができる「花街×文化体験教室」を開催しますので,下記のとおりお知らせします。

 

                               記

 

1 開催目的

  花街や京都の伝統文化の維持継承と地域活性化の好循環を実現していくため,花街文化を体感できる機会を増やし,芸妓舞妓をはじめとする花街文化の担い手を確保するとともに,日本遺産の認定につなげる。

 

2 開催概要

  芸妓舞妓の舞踊鑑賞,芸妓舞妓の指導による和装での舞踊体験(子どものみ),伝統工芸・伝統芸能体験等を実施する。

開催日時等

 

開催日時

花 街

伝統工芸等体験

会 場

第1回

 7月24日(日曜日)午後1時~4時30分

祇園甲部

狂言体験

八坂倶楽部

第2回

 8月21日(日曜日)午後1時~4時30分

祇園東

西陣織 手織体験

西陣織会館

第3回

10月30日(日曜日)午後1時~4時30分

上七軒

鳴物体験

上七軒歌舞練場


   ※ 終了時間は,前後する場合があります。

 

3 対象者

  小・中学生及びその保護者

  ※ 要保護者同伴

  ※ 第2回のみ:身長145センチ以上の方が対象(手織体験に身長制限有)

 

4 定員

  各回60組120名(多数抽選)

  ※ 第1回のみ:50組100名

 

5 参加費

  無料

 

6 申込方法

 ⑴ 電話,FAX又はメールにて,お申込みください。

 ⑵ 申込みに当たっては,以下の事項をお伝えいただくか,明記のうえ,御応募ください。

  【1】催し名(花街×文化体験教室)・参加希望回(複数選択可)

  【2】住所

  【3】電話番号

  【4】参加人数

  【5】<参加者全員>氏名・年齢

  【6】<子どものみ>学年・性別・身長・足のサイズ

 <申込み先・問合せ先>

  (公財)京都伝統伎芸振興財団(おおきに財団)

   電話番号:075-561-3901   FAX :075-561-3860

   メールアドレス:[email protected]

   ※ 電話受付:平日9時30分~18時

   ※ FAX及びメール受付:24時間可能

受付期間
第1回 6月22日(水曜日)~ 7月 7日(木曜日)
第2回 6月22日(水曜日)~ 8月 4日(木曜日)
第3回 6月22日(水曜日)~10月13日(木曜日)


      ※ 各回とも申込組数が定員に達していない場合は,受付期間を延長する場合があります。

 

7 実施主体

  主催:京都市

  運営:(公財)京都伝統伎芸振興財団(おおきに財団)

 

8 その他

 ⑴ 本事業は,文化庁の令和4年度伝統文化親子教室事業として開催します。

 ⑵ 新型コロナウイルス感染症拡大の影響等のやむを得ない事情により,急きょ内容を変更・中止する場合があります。

 

<参考>

○日本遺産とは

 地域の歴史的魅力や特色を通じて,我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産」として認定し,ストーリーを語るうえで不可欠な魅力ある有形・無形の様々な文化財群を総合的に活用する取組を支援する制度として,平成27年3月に創設された。(所管:文化庁)

○日本遺産候補地域とは

 これまで,日本遺産に認定された地域においては,その取組に温度差があるなどの課題が見受けられることから,日本遺産全体の底上げを図り,ブランドを維持・強化していくための具体的な方策として,令和3年2月に募集が開始された。

○日本遺産に認定されると

 認定された当該地域の認知度が高まるとともに,今後,日本遺産を通じた様々な取組を行うことにより,地域住民のアイデンティティの再確認や地域のブランド化,地方創生等を図ることができる。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

電話:075-222-3130

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション