スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市いきいき市民活動センターの運営について

ページ番号297258

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年4月18日

京都市いきいき市民活動センターの運営について

令和4年4月18日

文化市民局(地域自治推進室市民活動支援担当 222-4072)

 いきいき市民活動センターは,市民公益活動やサークル活動などの市民活動を幅広く支援していくため,平成23年度から市内13箇所において,市民がいきいきと活動できる場所と機会を提供する施設です。

 利用料金による負担と税金による負担の差が大きいことから,令和4年4月1日から利用料金を改定しました。

1 センターの収入と支出

<センターの料金体系と利用時間数> ※料金は市民活動団体利用の場合

 会議室,和室及び音楽室:上限600円/時間

 集会室,多目的ホール及び料理室:上限800円/時間

 令和4年度の利用時間数見込み(平成29年度~令和元年度の平均):120,657時間


・ 公費負担がない場合の単純な試算を行うと,使用料は現行の5.4倍の額(例:会議室600円→3,240円,多目的ホール800円→4,320円)が必要となります。

・ 施設を利用しない方も含めた市民の負担(公費負担)により,現行の使用料で施設が運営されています。

 

 施設の運営費は,利用者の負担(施設使用料)と公費負担(市民の皆様に納めていただく税金)などにより賄われています。

 施設運営の現状について「見える化」を進め,施設の状況に応じた収支改善の取組(維持管理コストの見直し,施設の目的を踏まえた稼働率の向上,受益者負担の適正化等)を引き続き進めてまいります。

 

京都市いきいき市民活動センターの運営について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局地域自治推進室市民活動支援担当

電話:075-222-4072

ファックス:075-222-3042

メールアドレス:[email protected]

フッターナビゲーション