スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】制作スタジオ使用者の募集について

ページ番号294979

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年2月25日

制作スタジオ使用者の募集について~空き教室を利用した制作スタジオを若手芸術家へ提供します~

令和4年2月25日

京都市文化市民局(文化芸術企画課 電話:075-222-3119)

 

 京都市では,若手芸術家を支援するために,東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス実行委員会を設置しており,その事務局である一般社団法人HAPSを主体として様々な支援事業を実施しています。

 支援事業の一つとして,元楽只小学校(北区)を活用した複合施設「ふれあい共生館」において全6室の「制作スタジオ」を提供しており,この度,京都を拠点に活動する若手芸術家を対象に,この制作スタジオのうち,1室の利用者を募集しますので,お知らせします。

 

1 制作スタジオの概要について

(1)施   設   「ふれあい共生館」北館3階 普通室(約65㎡)1室

            (京都市北区紫野西舟岡町2/京都市営バス「千本北大路」から徒歩3分)

(2)使用期間   令和4年4月下旬~令和7年3月末

(3)使用時間  午前9時30分~午後9時(年末年始,HAPSが定める日を除く)

                   ※ 新型コロナウィルス感染拡大防止や施設運営の都合等により,使用できない場合があります。

(4)使 用  料  無料

                   ※ ただし,水道,電気代等の公共料金についての分担金を徴収します(月額1万5千円。使用実態により

              変動することがあります。)。

(5)設    備   エアコン,インターネット回線,電気コンセント,照明

(6)使用条件   使用する部屋の清掃は各自で行うこと,必要な機材は各自で用意することなど,詳細はHAPSのホームページ

                    を参照してください。

             (URL http://haps-kyoto.com/studio2022/外部サイトへリンクします)※令和4年2月26日(土曜日)から公開

 

2 応募方法等について

(1)応募期間   令和4年2月26日(土曜日)~3月19日(土曜日)必着(郵送又はメール)

(2)応募方法   提出資料・応募方法等の詳細は,HAPSのホームページを参照してください。

                     (URL http://haps-kyoto.com/studio2022/外部サイトへリンクします)※令和4年2月26日(土曜日)から公開

(3)審    査   1次審査は書類選考,2次審査は3月下旬から4月下旬に面接(対面又はオンライン)で実施。

                      審査結果は結果の如何に関わらず,応募者全員に都度通知します。

                    ※ 新型コロナウィルス感染拡大防止のため,スタジオの見学はできません。仕様などの詳細は,HAPSまで

                      お問い合わせください。

 

3 問合せ先 

(1)募集内容や制作スタジオの使用等の詳細について

      一般社団法人HAPS

       住  所:京都市東山区大和大路通五条上る山崎町339

       Eメール:[email protected]  電話:075-525-7525

 

(2)その他の質問について

    京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

      住  所:京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488 分庁舎地下1階

      Eメール:[email protected]  電話番号:075-222-3119

  

【参考:一般社団法人HAPSについて】

○ 代表理事 遠藤 水城(えんどう みずき)

○ 活動内容

 若いアーティストたちが京都のまちなかに居住し,活動し続けることができる環境を整え,彼らの新しい創作の活力を,まちの活力につなげていくことを目指し,平成23年9月にHAPS実行委員会を設立,31年4月に事務局を法人化。

1 居住環境の整備

 若手芸術家に適したしつらえ,価格の空き家情報を若手芸術家に提供。

2 制作環境の整備

 閉校施設等を活用し,若手芸術家に制作スタジオとして提供。

3 発表支援

 専門家のネットワークを軸に,プロの芸術家として必要不可欠な技術・知識を習得し,キャリアアップに繋げるためのサポート事業を実施。

4 「芸術家×仕事コーディネート事業

 若手芸術家の社会的,経済的地位の向上に繋げるため,若手芸術家に向けた仕事情報を収集・紹介。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

電話:075-222-3119、075-222-3128 (京都芸大担当)

ファックス:075-213-3181

フッターナビゲーション