スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京都文化芸術都市創生審議会」の市民委員募集について

ページ番号293776

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年1月21日

「京都文化芸術都市創生審議会」の市民委員募集について

令和4年1月21日

文化市民局(文化芸術企画課 075-222-3119)

 京都市では,京都のまちをより一層魅力に満ちた文化芸術都市として創生することを目指し,平成18年3月に制定した「京都文化芸術都市創生条例」に基づき「京都文化芸術都市創生審議会」を設置しています。

 この度,文化芸術都市・京都の創生を目指す様々な文化芸術施策に,幅広い市民の皆様の御意見を反映させるため,標記審議会の市民委員を下記のとおり公募します。

 また,募集に当たっては,より多くの若い世代の方に京都の文化行政に興味を持っていただけるよう,本市と一般社団法人HAPSで実施する「芸術家×仕事コーディネート事業」を活用し,若手芸術家の手によるデザインを採用したリーフレットを作成予定です。

リーフレット表紙

※リーフレット表紙

1 募集人数

  2名以内

 

2 任期

  令和4年4月1日~令和6年3月31日

 

3 応募資格

  令和4年4月1日時点で,次の全てを満たされている方とします。

  ⑴ 文化芸術都市の創生に関する本市の施策に関心のある方

  ⑵ 市内に居住又は通勤,通学する方

  ⑶ 国,地方公共団体の議員又は常勤の公務員でない方

  ⑷ 満18歳以上の方(令和4年4月1日時点)

  ⑸ 本市の他の2つ以上の附属機関等に公募委員として在籍していない方

  ⑹ 平日及び休日(いずれも夜間を含む)に開催される会議(年2回程度)に出席できる方

  

4 応募方法

 以下の必要事項を記入のうえ,小論文(課題「危機的な財政状況においても文化芸術により京都を一層活気あふれるまちにするための私の考え」(日本語の楷書,横書で600字以上800字以内))を添えて,郵送,ファクシミリ又は電子メールで御応募ください。応募書類は返却しませんので,御了承ください。また,1人1通の御応募とさせていただきます。

 ※ 市役所案内所,各区役所・支所,文化施設等で2月4日(金曜日)から応募用紙付きリーフレットを配布します。

  記載事項

  ⑴   氏名

  ⑵ 年齢(令和4年4月1日時点)

  ⑶ 性別

  ⑷ 住所及び連絡先

  ⑸ 職業

  ⑹ 通勤・通学先の所在地・名称(市外在住の方のみ)

  ⑺ 文化芸術に関わる活動をされている方についてはその活動内容

  ⑻ 応募動機

  ⑼ 小論文(800字以内)

    (課題「危機的な財政状況においても文化芸術により京都を一層活気あふれるまちにするための私の考え」)

 

5 受付期間

  令和4年2月4日(金曜日)~令和4年2月28日(月曜日)(必着)

 

6 選考

  応募用紙を基に書類選考します(必要に応じて,面接を行う場合があります)。

  選考結果は,応募者全員にお知らせします。

 

7 謝礼

  審議会の出席ごとに,別に定める額の謝礼をお支払いします。

 

8 応募・問合せ先

  〒604-8571

  京都市中京区上本能寺前町488番地 京都市役所 分庁地下1階

  京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

  TEL 075-222-3119

  FAX 075-213-3181

  E-mail [email protected]

  ホームページ https://www.city.kyoto.lg.jp/templates/shingikai_bosyu/bunshi/0000293757.html

 

募集案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

<参考1:リーフレット作成者プロフィール>

 渡辺千明氏のアートワーク,井上みなみ氏のデザインによる募集リーフレットを作成します。

 

渡辺 千明(わたなべ ちあき)氏 【アートワーク】

渡辺千明氏

Photo by SAEKI Shinryo

 1985年京都府生まれ。2015年に京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻油画を修了。主な個展に「memo」京都精華大学Kara-S(2019),グループ展に「Slow Culture」京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(2021)などがある。2015年「京都市立芸術大学作品展」大学院市長賞受賞。

井上 みなみ(いのうえ みなみ)氏 【デザイン】

井上みなみ氏

 1995年生まれ。グラフィックデザイナー,写真家。2018年に京都精華大学グラフィックデザインコースを卒業。

 主な展覧会に「Exhibition "空記"」総本山妙満寺(2018),「KG+ EXHIBITION 時代をアーカイブする」Magasinn Kyoto(2019)など。

 主なデザインに2022年「かめおか霧の芸術祭霧の芸術館2021線を引き続けるためのアーカイブ」会場内デザインなど。

 

<参考2:一般社団法人HAPSについて>

1 代表理事 遠藤 水城(えんどう みずき)

2 活動内容

 若いアーティストたちが京都のまちなかに居住し,活動し続けることができる環境を整え,彼らの新しい創作の活力を,まちの活力につなげていくことを目指し,平成23年9月にHAPS実行委員会を設立。平成31年4月に事務局を法人化。

 (1)  居住環境の整備

  若手芸術家に適したしつらえ,価格の空き家情報を若手芸術家に提供。

 (2)  制作環境の整備

  閉校施設を活用し,若手芸術家に制作スタジオを提供。

 (3)  発表支援

  専門家のネットワークを軸に,プロの芸術家として必要不可欠な技術・知識を習得し,キャリアアップに繋げるためのサポート

 事業を実施。また,東山区内において,地域と連携し,ワークショップ等の事業を実施。

(4)  芸術家×仕事コーディネート事業

  若手芸術家の社会的,経済的地位の向上に繋げるため,若手芸術家に向けた仕事情報を収集,紹介。

3 一般社団法人HAPS

  住 所 京都市東山区大和大路通五条上る山崎町339

  電 話 075-525-7525  Email [email protected]

  ※詳細はホームページ(URL http://haps-kyoto.com)を御覧ください。

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

電話:075-222-3119,075-222-3128 (京都芸大担当)

ファックス:075-213-3181

フッターナビゲーション