スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

文化庁 令和3年度補正予算地域文化財総合活用推進事業(地域の伝統行事等のための伝承事業)(国指定等以外)について

ページ番号293754

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年1月19日

文化庁 令和3年度補正予算地域文化財総合活用推進事業(地域の伝統行事等のための伝承事業)(国指定等以外)について

 文化庁において,令和3年度補正予算により,「地域文化財総合活用推進事業(地域の伝統行事等のための伝承事業)」が実施されます。山車や用具の修理など,伝承のための支援を行うことにより,地方活性化に資することを目的とするものです。

 (参考)文化庁ホームページ外部サイトへリンクします

 

 当該事業は,「国指定等以外の文化財」(地域に古くから継承されている当該地域に固有の伝統行事や民俗芸能等)等を補助対象とするものです。

 文化庁への応募については,「地域の文化遺産の保存会等によって構成される実行委員会等」で取りまとめのうえ,都道府県又は市区町村担当課を通じて行うこととされていますが,京都市においては,以下のとおり取り扱いますので,お知らせいたします。

1 応募方法

 

 最初に,上記文化庁ホームページ掲載の募集案内(令和3年度補正募集案内(国指定等以外))を熟読してください。

(1)応募書類

 応募書類は,以下の8点です。

 ・ 上記文化庁ホームページ掲載の様式(交付要望書等(様式1~4))のうち,様式2「交付要望書」

 ・ 上記文化庁ホームページ掲載の様式(交付要望書等(様式1~4))のうち,様式3「事業整理表」

 ・ 修理・新調対象の用具の現況写真等

  ※上記文化庁ホームページ掲載の様式(交付要望書等(様式1~4))のうち,写真添付台紙「用具等整備の対象となる文化財の現況」

 ・ 保存会等の会則,規約など ※ワード,エクセル又はPDF形式

 ・ 団体等構成員又は役員の分かる書類 ※氏名,所属等の記載されているもの

 ・ 見積書 ※捺印されたものをスキャンし,PDF化してください。

 ・ 仕様書 ※以下に掲載の本市独自様式を使用してください。

 ・ その他事業内容を補足するための参考資料 ※過去に実施した祭礼行事のチラシなど

(2)応募書類の提出方法

・ 「(4)応募書類の提出先」に記載のメールアドレスへ,応募書類一式をデータにて御送付ください。

・ メールのタイトルは「国指定等以外国補正 [団体名][○通のうち○]」としてください。

・ 添付ファイルが10MBを超える場合は,メールを複数通に分けて御送付ください。例えば,3通に分ける場合は,メールのタイトルに[3通のうち1],[3通のうち2],[3通のうち3]と付してください。

(3)応募書類の提出期限

令和4年1月28日(金曜日)午後5時

※上記期限内に,不備のない書類を御提出ください。期限を過ぎたものや,不備のある書類は受理しません。

※事前に文化財保護課(担当:福持,今中)まで御相談いただくことを推奨いたします。

(4)応募書類の提出先

京都市 文化市民局 文化芸術都市推進室 文化財保護課 (担当:福持,今中)

[email protected]

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

電話:075-222-3130

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション