スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「第8回日展京都展」の開催について

ページ番号290875

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年10月29日

「第8回日展京都展」の開催について

 京都市京セラ美術館では,京都の年末年始の風物詩である展覧会「第8回日展京都展」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 本展覧会は,日本最大規模の総合公募展「第8回日展」の京都巡回展で,日本画,洋画,彫刻,工芸美術,書の5部門にわたり,全国を巡回する基本作品と京都・滋賀の地元関係作家の作品を展示します。是非,御来館ください。

※ 本展覧会は,新型コロナウイルス感染症対策を十分講じて開催します。

                                    記

1 会期

  令和3年12月18日(土曜日)~令和4年1月15日(土曜日)

  ※ 休館日:令和3年12月20日(月曜日),12月27日(月曜日)~令和4年1月3日(月曜日)

      (令和4年1月10日(月曜日)は祝日のため開館)

2 開場時間

  午前10時~ 午後6時 (入場は午後5時30分まで)

  ※ 今年度は開会式を中止します。

3 会場

  京都市京セラ美術館 本館(北回廊1階・2階,光の広間,南回廊2階)

  (京都市左京区岡崎円勝寺町124番地)

4 主催

  第8回日展京都展実行委員会(京都市,京都新聞)

5 観覧料等

 ⑴ 観覧料

   一 般 1,100円(900円)

   高大生   700円(600円)

   ペアチケット 一般:2,000円,高大生:1,200円

   ※ (  )内は,20名以上の団体料金。

   ※ 中学生以下は無料。

   ※ 京都府及び滋賀県に在住又は通勤・通学の方で,令和4年3月末時点で18歳以下の方は無料。

   ※ 京都市内在住の満70歳以上の方(京都市敬老乗車証など身分証明証の提示が必要) 並びに障害者手帳等を提示

      の方及びその介護者1名は無料。

   ※ 前売券販売なし。

 ⑵ チケット販売場所(令和3年12月18日~)

   当館チケット販売窓口及びウェブサイト,ローソンチケット,セブン-イレブン,CNプレイガイド,京都新聞文化センター,京

     都総合観光案内所ほか,主要プレイガイドで販売。

 ⑶ その他

   「令和4年京都市はたちを祝う記念式典」が開催される令和4年1月10日(月・祝)は,はたちの方(平成13年4月2日から

   平成14年4月1日までの間に生まれた方)の観覧料が無料となります。(本人確認書類等を御提示ください。)

 

6 関連イベント『視覚障害者のための「手で触れる日展」』

  視覚障害者の展覧会鑑賞の機会を確保するために例年実施しているもので,今年も実施します。講師から作品の特徴や背景についての説明を受けながら,彫刻作品の一部を手で触れて鑑賞していただけます。

  手指消毒など新型コロナウイルス感染症の拡大防止に万全を期して実施します。

 ⑴ 日時

   12月19日(日曜日)午前10時~正午

 ⑵ 講師

   木代喜司(日展特別会員,京都教育大学名誉教授)

   谷口淳一(日展特別会員,京都教育大学美術科教授)

 ⑶ 会場

   京都市京セラ美術館 本館(彫刻展示会場)

 ⑷ 問合せ・申込み

   京都府視覚障害者協会文化部 「手で触れる日展鑑賞会」係

   (電話 075-462-2414)

お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室美術館

電話:075‐771‐4107

ファックス:075-761-0444

フッターナビゲーション