スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市スポーツ団体活動支援補助金

ページ番号290093

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年10月13日

京都市スポーツ団体活動支援補助金

【更新情報】

・FAQをアップしました。(10月14日)

・補助金の概要,広報資料,リーフレット,補助金交付要綱,申請書のデータ・記載例をアップしました。(10月13日)

1 補助事業の概要

 この度,京都市では,新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中,競技団体をはじめとするスポーツ団体が,スポーツ大会などの活動を行うに当たって必要となる,感染拡大防止対策に係る経費を補助することにより,市民が安心安全にスポーツに取り組める機会を確保し,ウイズコロナ社会での市民のスポーツ活動の活性化につなげていくため,「京都市スポーツ団体活動支援補助金」を創設しますので,お知らせします。

広報資料,リーフレット,補助金交付要綱,FAQ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(1)補助対象者

 競技団体やスポーツ団体等で,次の要件を全て満たす団体

  (※個人やチーム単位での申込はできません。)

 ア 定款又は規約等において,団体の設置目的等にスポーツの振興に関することが記載されていること

 イ 団体の意思を決定し,執行する組織体制を有するとともに,独立した会計で団体の活動を行っていること

 ウ 団体の主たる事務所が京都府内にあること

 エ これまでから継続してスポーツ大会又はそれに類するイベント等を主催するなどのスポーツ活動を行っており,今後もその意思があること

 オ 営利を目的とした団体でないこと

 カ 団体としての収入の過半が,国,京都府又は京都市その他地方公共団体からの補助金,委託料等で占められていないこと

(2)補助対象活動

次の要件を全て満たすスポーツ活動(大会,イベント,練習会など)

 ア 適切なコロナ対策を行ったうえで実施するスポーツ活動であること

 イ 京都市内で実施するスポーツ活動であること(ただし,やむを得ない事情により京都市内で行うことができない場合は,京都市外での実施も対象とします。)

 ウ 京都市内に本拠地を置くチーム又は京都市民が参加するものであること。

 エ 令和3年10月1日から令和4年3月31日までの間に実施するスポーツ活動であること

 オ 営利を目的とした活動でないこと

 カ 政治的活動,宗教的活動,寄付・勧誘目的の活動でないこと

(3)補助対象経費

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として要する経費のうち,令和3年10月1日から令和4年3月31日までの間に支払う経費

※ただし,当該経費に対して,本補助金以外に,国や京都府,京都市その他地方公共団体から補助金を受給していないことが条件となります。

【対象経費の例】

 フェイスシールド,マスク,飛沫防止対策ビニールシート等

 手指用消毒等アルコール

 非接触型体温計,サーモカメラ・サーモグラフィ

 臨時に雇用する医療・消毒作業等のスタッフの人件費

 コロナ対策を講じながら大会等を開催するために追加で要した会場代

 (補助対象となるのは追加分に限ります。)

 PCR検査等のコロナ感染症関係の検査費  など

(4)補助額・補助率

1団体につき,上限30万円(補助率10/10)

※ 申請は,1団体につき1回限りとなります。補助対象活動が複数ある場合は,まとめて申請してください。

2 補助金の申請について

(1)申請方法について

郵送又はメールで申請を受け付けます。

(2)申請受付期間

令和3年10月18日(月曜)~令和4年1月31日(月曜)(※消印有効)

※ 先着順で受け付けます。

※ 上記期限に関わらず,予算の上限に達した場合は受付を終了します。

(3)申請書の提出について

申請に当たっては,次の書類を提出してください。

・補助金交付申請書(第1号様式)

・補助金交付申請内訳書(第2号様式)

・申請団体の定款又は規約等

・申請団体の収支が分かる資料

・令和2年度以前から継続してスポーツ大会等の活動を行っていることが分かる書類

(例.過去に開催した大会の要項,パンフレットの写し 等)

(4)実績報告・補助金の請求について

補助金の交付決定の通知を受けて,予定していた活動を終了した後,次の書類を提出してください。

・補助金実績報告書兼交付請求書(第9号様式)

・実績内訳書(第10号様式)

・領収書,振込明細書,レシート等の写し

・補助対象活動として実施したスポーツ活動の概要が分かる資料

(5)変更・中止承認申請について

補助金の交付予定額の通知後,交付予定額の1/2を超えて補助金を減額する場合は補助金変更承認申請書(第5号様式)を提出してください。また,予定していた補助金対象活動を全て中止する場合は,速やかに市民スポーツ振興室に連絡のうえ,補助金中止承認申請書(第7号様式)を提出してください。

3 申請書提出・問合せ先

京都市文化市民局市民スポーツ振興室 補助金担当

 【11月7日まで】

 〒604-8091 京都市中京区寺町通御池下る下本能寺前町500番地1 中信御池ビル8階

   電  話:075-366-0168(8時45分~17時30分,土日祝除く)

   メールアドレス:sports@city.kyoto.lg.jp

【11月8日から執務室移転に伴い,住所・電話番号が次のとおり変更します】

 〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 京都市役所分庁舎地下1階

   電  話:075-222-3134(8時45分~17時30分,土日祝除く)

   ※メールアドレスの変更はありません。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

フッターナビゲーション