スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「文化の結び」project-暮らしの文化×郷土料理-里山文化体験in京北の開催について

ページ番号289466

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年9月14日

広報資料

令和3年9月14日

「文化の結び」project実行委員会(事務局(京都新聞COM:075-255-9757),文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課:075-366-1498)

「文化の結び」project-暮らしの文化×郷土料理-里山文化体験in京北の開催について

 京都市,京都料理芽生会及び京都新聞社は,新型コロナウイルス感染症の影響により,子どもたちが伝統文化等を体験する機会が減少している中,体験・修得の機会を創出するとともに,京都の歴史や文化遺産の魅力を再発見し,地域への愛着を深めることを目的として,「文化の結び」projectを立ち上げました。

 子どもたちに,文化は単独で発展・継承してきたのではなく,相互に影響を及ぼし合い,「結び目」を作りながら,今日まで連綿と受け継がれてきたことを学んでもらいます。

 この度,その第二弾として,「暮らしの文化」と「郷土料理」の結び目を再発見し,文化は暮らしの一部であることを実感できるプログラムを下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 なお,本プログラムは,新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を講じて開催しますが,感染状況により中止や内容変更等の可能性があります。

                                 記



1 開催概要

 茅葺職人の指導による茅刈体験を通して,昔ながらの伝統的な暮らしを体感していただくとともに,郷土料理である納豆餅のほか,老舗料理屋の料理人による地元食材を活かした料理を体験していただきます。

 また,「茅(ち)の輪くぐり」で有名な「茅(ち)の輪」のお守り作りに挑戦し,日本に伝わる疫病・災い除け行事についても学びます。

2 開催日時等

 ⑴開催日時:令和3年11月6日(土曜日)午前10時~午後4時

 ⑵集合場所:京都駅八条口アバンティ前に午前8時30分集合(午後5時30分解散予定)

 ⑶移動手段:送迎バス

 ⑷予 備 日:11月13日(土曜日) ※天候不良の場合等,延期する可能性があります。

3 対象者・定員

 ⑴対象者:小・中学生及びその保護者(保護者1人に対して児童1人まで参加可能)

 ⑵定員 :30組60人(多数抽選)

4 参加費

  無料

5 申込方法・申込期間

 〇申込方法:専用応募フォーム(URL:https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/636602外部サイトへリンクします)又はハガキ

 ※ ハガキ送付先:〒604-8567(住所不要)京都新聞COM「文化の結び」project係

 ※ ハガキ記載事項:催し名(「文化の結び」project),住所,電話番号,保護者及び児童の氏名・年齢

 〇申込期間:令和3年9月27日(月曜日)~10月19日(火曜日)

 ※ ハガキの場合は,10月19日(火曜日)必着でお願いします。

 ※ 申込組数が定員に達しない場合は,受付期間を延長する可能性があります。

 <問合せ先>「文化の結び」project実行委員会事務局(京都新聞COM)

          TEL:075-255-9757,FAX:075-255-9763


6 会場

  河原林家(京都市右京区京北大野町廣畑45)ほか

7 実施主体

  主催:「文化の結び」project実行委員会 (京都市,京都料理芽生会,京都新聞社)

  協力:特定非営利活動法人ふるさと京北鉾杉塾

8 その他

  ・当日は動きやすい服装にてお越しいただくとともに,飲み物等を御持参ください。

  ・天候不良の場合,日程を延期する可能性があります。(予備日:11月13日(土曜日))

  ・新型コロナウイルス感染症拡大の影響等のやむを得ない事情により,急きょ内容を変更・中止する場合は,

   上記の申込みページにてお知らせします。

  ・本事業は,文化庁の令和2年度第3次補正予算事業「子供たちのための伝統文化の体験機会回復事業」

   として開催します。

 

<参考>「京都市子どもたちの伝統文化・歴史特別体験~わざ,知恵,こころに触れる~」について

 伝統文化等関係団体及び京都市では,文化庁の令和2年度第3次補正予算事業「子供たちのための伝統文化の体験機会回復事業」に採択された「食文化」,「伝統文化×先端技術」,「伝統工芸」,「花街の文化」,「地域の文化・歴史」の5テーマを「京都市子どもたちの伝統文化・歴史特別体験~わざ,知恵,こころに触れる~」として,一体的に推進することとしています。

 コロナ禍であっても,子どもたちが伝統文化に触れることができるような機会を提供してまいります。

 また,この取組は,京都市文化財保護課が各団体等と連携していますので,文化財保護課所管の「京都の文化遺産」ホームページ(https://kyoto-bunkaisan.com/外部サイトへリンクします)に順次掲載する各事業の最新情報を是非,御覧ください。



このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション