スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京菓子展「手のひらの自然-徒然草」2021 京菓子デザイン公募について

ページ番号285769

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年6月16日

広報資料

令和3年6月16日

文化市民局(文化芸術都市推進室文化財保護課 075-366-1498)

京菓子展「手のひらの自然-徒然草」2021 京菓子デザイン公募について

  

 京都市では,平成29年3月に“京都をつなぐ無形文化遺産”として「京の菓子文化」を選定しました。

 この度,京都市及び(公財)有斐斎弘道館では,「京の菓子文化」を次の世代に伝えていくため,京菓子展を開催するに当たって,京菓子デザインを募集しますので,下記のとおりお知らせします。

 

                                    記

 

1 募集期間

  

  令和3年6月21日(月曜日)~8月31日(火曜日)

   (参考:京菓子展 10月31日(日曜日)~11月14日(日曜日))

2 テーマ

 ~「徒然草」~

 場や人に合わせて,一つ一つ紡ぎ出される京菓子。その意匠には,古典文学や和歌などが大きな役割を果たしてきました。

 京菓子展7年目となる本年は,日本の優れた随筆の一つであり,江戸時代の文芸にも大きな影響を与えた兼好法師の「徒然草」を取り上げます。「徒然草」は,約700年前の文章ですが,先の見えない不安定な世の中に生きる私たちにとって学びとなる視点が多く込められています。

 また,「花はさかりに,月はくまなきをのみ,見るものかは」で始まる第一三七段は,不完全を美しいと捉えるわび茶の精神と,美意識の原点ともいえるものです。

 「徒然草」をテーマに,京菓子の意匠を考えてみませんか。創造力に満ちたデザインをお待ちしています。

3 募集内容

  

 ⑴ 京菓子デザイン部門 デザインを審査します。入選デザインは菓子職人により実作され,展示されます。

 ⑵ 茶席菓子実作部門  茶席菓子(いわゆる上生菓子)を試作写真及び実作品にて審査します。

  ※ 応募方法は「5 問合せ先」のウェブサイト又はお電話にて御確認ください。

4 審査員 ※ 敬称略・順不同,◎…審査員長

  

  門川 大作 (京都市長)

  荒木 浩  (国際日本文化研究センター教授)

  家塚 智子 (宇治市源氏物語ミュージアム 館長)

  榎本 信之 (株式会社GK京都 代表取締役社長)

  岡田 秀之 (福田美術館 学芸課長)

  奥田 充一 (株式会社memesスクエア 代表取締役)

 ◎熊倉 功夫 (MIHO MUSEUM 館長)

  笹岡 隆甫 (華道「未生流笹岡」家元)

  鈴木 宗博 (菓子研究家)

  廣瀬 千紗子(同志社女子大学 名誉教授)

  山本 壯太 (古典の日推進委員会ゼネラルプロデューサー)

  濱崎 加奈子(有斐斎弘道館館長)

5 問合せ先

  公益財団法人有斐斎弘道館 

  〒602-8006  京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1

  TEL/FAX    075-441-6662

  メールアドレス    kyogashi@kodo-kan.com外部サイトへリンクします

  京菓子展ウェブサイト http://kodo-kan.com/kyogashi/外部サイトへリンクします

(参考)

1 公益財団法人有斐斎弘道館について

 江戸時代を代表する儒者・皆川淇園(みながわきえん/1734~1807)の学問所「弘道館」址に建つ文化的建造物を保存しながら,現代に必要な文化芸術による<知>を再生するための,新たな学問・文化サロンとして,茶事や講座をはじめとする様々な事業を展開しています。

2 “京都をつなぐ無形文化遺産”について

 京都には,時代とともに変容しながらも,世代を越えて暮らしの中で伝えられてきた数多くの無形文化遺産がありますが,定義や概念,保存団体が不明確であることから,現行の法令上,文化財としての指定・登録が困難なものもあります。

 そこで,それらの価値を再発見,再認識し,内外に魅力を発信するとともに,大切に引き継いでいこうという市民的気運を盛り上げるため,平成25年4月,無形文化遺産を守る京都市独自の仕組み「“京都をつなぐ無形文化遺産”制度」を創設しました。これまでに,「京の食文化」,「京・花街の文化」,「京の地蔵盆」,「京のきもの文化」,「京の菓子文化」,「京の年中行事」を選定しました。




このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション