スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】教員を目指す学生のための課外セミナー「持続可能な社会の実現に向けて消費者教育を学ぼう!」の開催方法の変更について

ページ番号280514

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年2月8日

お知らせ

文化市民局(担当 消費生活総合センター,電話075-256-1110)

教員を目指す学生のための課外セミナー「持続可能な社会の実現に向けて消費者教育を学ぼう!」の開催方法の変更について

 2月13日に開催予定の本セミナーについては,新型コロナウイルス感染症の感染拡大により,京都府に発令された緊急事態宣言の期間が延長されたことを受け,オンライン会議システム「Zoom」を使用したオンラインでの開催に変更します。講義の配信方法等,詳細は参加申込者へメールでお知らせします。

 対面での開催を楽しみにしてくださっていた皆様には大変申し訳ございませんが,参加者の皆様の安全確保,感染拡大防止を考慮したうえでの決定となりますので,何とぞ御理解くださいますようお願いいたします。

お知らせ(教員を目指す学生のための課外セミナー「持続可能な社会の実現に向けて消費者教育を学ぼう!」の開催方法の変更について)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局くらし安全推進部消費生活総合センター

電話:075-256-1110

ファックス:075-256-0801

フッターナビゲーション