スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「親子でチャレンジ!京のお雑煮づくり」の開催について

ページ番号278151

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年12月2日

広報資料

令和2年12月2日

文化市民局(文化芸術都市推進室文化財保護課 075-366-1498)

「親子でチャレンジ!京のお雑煮づくり」の開催について

 京都市では,京都に伝わる様々な無形文化遺産を大切に守り,未来に引き継いでいくため,“京都をつなぐ無形文化遺産”を次世代へ継承する取組を進めております。

 この度,次代を担う子どもたちに,伝統的な暮らしの文化としてお正月のお雑煮づくりにチャレンジしていただくイベントを下記のとおり開催しますのでお知らせします。

 

                              記

1 開催概要

 日本各地でさまざまなお雑煮がありますが,京都では甘い白味噌のお雑煮(以下「京のお雑煮」)が定番です。この伝統的な暮らしの文化を改めて実感するきっかけづくりとして,親子で「京のお雑煮」など各ご家庭のお雑煮を作っていただき,成果発表としてインターネット展覧会を開催します。

 また,山ばな平八茶屋当主の園部晋吾氏による京のお雑煮のレシピ動画を公開します。


2 募集概要

  ⑴対象

   京都市在住の小中学生及びその保護者の皆さま

  ⑵内容

   各ご家庭でお雑煮づくり(白味噌のお雑煮だけでなく,お雑煮で

     あれば何でも可)にチャレンジしていただき,以下の内容を募集します。

   ・作ったお雑煮の簡単なレシピ

   ・作ったお雑煮の写真やイラスト,または作っているときの動画

   ・取り組んだ感想(動画に入っていれば可)

  ⑶応募方法

   「京都をつなぐ無形文化遺産」ホームページ内の特設ページからご応募ください。

   (特設ページURL:https://kyo-tsunagu.net/ozoni外部サイトへリンクします


  ⑷成果発表(インターネット展覧会)

   「京都をつなぐ無形文化遺産」ホームページ内の特設ページでご紹介します。(令和3年2月~3月)

  ⑸応募締切

   令和3年1月17日(日曜日)

  ⑹参加賞

   応募者全員に京の年中行事をイラストやクイズで楽しく学べる冊子(A4フルカラー48ページ)をお届けします!

   さらに抽選で20組40名様に無鄰菴又は旧三井家下鴨別邸の喫茶付き入場券をプレゼント‼


3 レシピ動画の配信

  山ばな平八茶屋二十一代目当主の園部晋吾氏(京都料理芽生会会長)による「京のお雑煮」のレシピ動画を公開します。(公開予定:12月上旬)


(レシピ監修・動画撮影協力)
山ばな平八茶屋 二十一代目当主 園部晋吾氏

昭和45年京都生まれ。経営者,料理人としてだけでなく,特定非営利活動法人「日本料理アカデミー」地域食育委員長を務めるほか,京都料理芽生会会長,京都市教育委員会の日本料理に学ぶ食育カリキュラム推進委員として食育活動に従事。

4 京のお雑煮セットの販売

  京都の白味噌のお雑煮を作ることができる食材セットを期間限定(12月4日販売開始予定)で販売します。

  ・セット内容:海老芋,細だいこん,金時にんじん,白味噌,丸餅

  ・価格:2,000円(4人分)

  ・限定30セット(なくなり次第終了)

  ※ 年内に各ご家庭にお届けします。

  ※ 必ず購入していただく必要はなく,個別にスーパーマーケットなどで材料を揃えていただいても問題ありません。

5 主 催

  京都市

6 共 催

  京の食文化ミュージアム・あじわい館

7 その他

 ⑴動画やお雑煮セットの販売などの詳細については,「京都をつなぐ無形文化遺産」ホームページ内の特設ページから

  ご覧いただけます。(特設ページURL:https://kyo-tsunagu.net/ozoni外部サイトへリンクします

 ⑵本事業は,文化庁の令和2年度伝統文化親子教室事業として開催します。

 ⑶この事業の一部には宿泊税を充当しています。

 

 

(参考)“京都をつなぐ無形文化遺産”制度について

 京都には,時代とともに変容しながらも,世代を越えて暮らしの中で伝えられてきた数多くの無形文化遺産があります。

 それらの価値を再発見,再認識し,内外に魅力を発信するとともに,大切に引き継いでいこうという市民的気運を盛り上げるため,平成25年4月,無形文化遺産を守る京都市独自の仕組み「“京都をつなぐ無形文化遺産”制度」を創設しました。

 これまで,「京の食文化」,「京・花街の文化」,「京の地蔵盆」,「京のきもの文化」,「京の菓子文化」,「京の年中行事」を選定しています。

 

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション