スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】商業施設等におけるマイナンバーカード申請及びマイナポイント予約・申込みに係るサポート窓口の開設について

ページ番号273759

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年8月18日

 令和元年6月に「マイナンバーカードの普及とマイナンバーの利活用の促進に関する方針」が国において決定され,令和4年度中にほとんどの住民がマイナンバーカードを保有する想定が示され,本市においてもマイナンバーカードの普及推進に取り組んでいるところです。

 令和2年度におきましても,商業施設等において,市民の皆様のマイナンバーカードの申請及びマイナンバーカードを活用した消費活性化策「マイナポイント(※)」の予約・申込みをサポートする出張窓口を,新型コロナウイルス感染拡大防止策を講じたうえで,下記のとおり開設しますので,お知らせします。

※  令和2年9月から令和3年3月までの間,民間キャッシュレス決済サービスを利用(チャージ又は購入)した方に対して,
 最大2万円の利用に応じて5千円(ポイント)分のマイナポイントが付与される制度です。

(詳細は総務省HP参照:https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/外部サイトへリンクします

日時・会場

こちら外部サイトへリンクしますのホームページをご覧ください。 

※ 今後,令和3年3月末までの間に,市内の商業施設等において延べ250回程度実施する予定です

実施内容

マイナンバーカードの申請サポート

 申請書の書き方の説明や,申請に必要な顔写真の無料撮影など,マイナンバーカードの交付申請に必要な手続をサポートします。

マイナポイントの予約・申込サポート

マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)及び申込み(マイナポイントの付与を希望するキャッシュレス決済サービスの選択)ができる端末等を用意し,手続をサポートするほか,マイナポイントの概要等を説明します。

  ※ マイナポイントの予約・申込みには,マイナンバーカードが必要です。

  ※ マイナポイントの申込みには,キャッシュレス決済サービスの決済サービスID及びセキュリティコードが必要です。

なお,本市が特定のキャッシュレス決済サービスを推奨することはありません。

その他

新型コロナウイルス感染症の影響等により,実施の延期や内容の変更等を行う場合があります。最新の情報はホームページでお知らせします。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局地域自治推進室マイナンバーカード企画推進担当

電話:075-222-3087

ファックス:075-213-0321

フッターナビゲーション