スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「夏休みいきもの相談会」の開催について

ページ番号272439

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年7月17日

広報資料

令和2年7月17日

京都市文化市民局(動物園 電話:771-0210)

「夏休みいきもの相談会」の開催について

 京都市動物園,京都府立植物園,京都水族館及び京都市青少年科学センターは,かけがえのない自然環境の次世代への継承を目的として,一年を通して様々な交流連携事業を展開しています。              
 この度,京都市動物園では夏休みの自由研究のための「夏休みいきもの相談会」を下記のとおり開催しますのでお知らせします。
 今年は新型コロナウィルス感染防止のため事前申込み制とします。また,ZOOM等を使ったオンラインでの相談も受け付けます。

※イベントについては,新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を十分に講じたうえで実施いたします。なお,今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては,日程等を変更する場合がございます。その際は,速やかにお知らせします。

                                   記

1 実施日時
令和2年8月8日(土曜日)午前10時~12時,午後1時~3時

2 場所
京都市動物園 レクチャールーム

3 内容
 夏休みの自由研究のテーマについて動物や動物園を題材とした,研究の方法や記録のまとめ方などの相談を受け付けます。

4 対象
小中学生および高校生

5 定員
24組(申込先着順)
※1組(4名まで)あたり最大40分,同一時間帯に最大4組まで対応可能。

6 参加費
無料(入園料は別途必要)

7 申込方法
(1)応募方法 メール ikimonomanabi@city.kyoto.lg.jp又はFAX 075-752-1974

(2)必要事項 件名「夏休みいきもの相談会申込」
  本文に相談者(代表者)の氏名,学年,相談したい内容,希望時間,電話番号。
  ※オンライン相談を希望の場合,本文に「オンラインでの相談希望」と記入。

(3)募集期間 令和2年7月28日(火曜日)~8月7日(金曜日)
  ※8月8日(土曜日)当日も対応可能な時間帯に受け付けます。

(4)その他  同一時間で4組を超えた場合は,他の時間でお願いをする場合があります。

8 備考
来園される際は,新型コロナウイルス感染症を予防するため,「新しい生活スタイル」の実践をお願いします。
(感染防止の3つの基本)
(1)身体的距離の確保
(2)マスクの着用
(3)手洗い

9 お問合せ
京都市動物園 生き物・学び・研究センター(電話:075‐771‐0210)
※午前9時から午後5時まで。ただし動物園休園日を除く。

 

【参考】京都市動物園・京都府立植物園・京都水族館・京都市青少年科学センター

「4園館包括交流連携協定について」
 京都市動物園・京都府立植物園・京都水族館の3園館が,「いのちかがやく」を共通のコンセプトに連携し,次世代に向けた京都の自然環境の継承及び体験・啓発等をハーモナイズアップさせ,地域や社会の活性化に一層貢献していくことを目的に,平成27年3月に「包括交流連携協定」を締結しました。さらに,平成28年3月には,「京都市青少年科学センター」が,正式メンバーとして参画することになり,4園館連携協定を改めて締結し,新体制による活動をスタートしました。

1 共通コンセプト
 「きょうと☆いのちかがやく博物館」

2 事業項目
⑴ かけがえのない生態系に関する事業連携
⑵ 次世代への京都の自然環境の継承及び体験・啓発
⑶ 幅広い情報発信と職員交流の推進


昨年の様子

お問い合わせ先

文化市民局 動物園
電話: 075-771-0210 ファックス: 075-752-1974

フッターナビゲーション