スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市いきいき市民活動センターの更なる進化に向けた有効活用に係るサウンディング型市場調査の実施について

ページ番号270365

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年5月29日

広報資料

令和2年5月29日

文化市民局地域自治推進室市民活動支援担当(222-4072)

京都市いきいき市民活動センターの更なる進化に向けた有効活用に係るサウンディング型市場調査の実施について

 京都市では,市民公益活動,サークル活動など市民活動を幅広く支援していくため,京都市市民活動総合センターを補完し,市民がいきいきと活動できる場所と機会を提供する施設として,市内13箇所に京都市いきいき市民活動センター(以下「いきいきセンター」という。)を設置しています。

 今後,このいきいきセンターが更に進化し,市民活動支援の取組を持続可能なものとしていくため,公の施設としての運営に捉われない柔軟な手法を含めた様々な活用方法も検討しているところです。

 そこで,この度,サウンディング型市場調査(※)として,幅広い提案又は意見(以下「提案等」という。)を募りますので,お知らせします。

 

 ※ サウンディング型市場調査

   公有財産の活用や民間活力導入の検討などを行う際,事業発案や事業化検討段階において,事業者等との対話

  を通じ,アイデアの収集や市場性の有無,実現可能性の把握を行うもの。

 

                                      記

 

1 調査対象

  京都市いきいき市民活動センター(北いきいきセンターを除く市内12箇所)

 

2 対象者(応募資格者)

  いきいきセンターを活用した市民活動を支援・活性化する事業や,企業CSR,ソーシャルビジネスなどに関心のある

 民間事業者,特定非営利活動法人等

 

3 本調査で頂きたい提案等

 ・ 市民活動支援を更に推進するための利活用策

 ・ 市民活動の拠点として更に活動を活性化する利活用策

 ・ 地域の活性化に資する事業を効果的・継続的に実施可能とする利活用策

 

4 受付期間

  令和2年5月29日(金曜日)から

  令和2年7月31日(金曜日)午後5時まで(必着)

 

5 提出書類

 ・ 提案書(様式1)

 ・ 誓約書(様式2)

 

6 提出先

 ⑴ 郵送で提出の場合

  (送付先)〒604-8751

         京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地

         京都市文化市民局地域自治推進室市民活動支援担当 宛て

   

 ⑵ 持込みによる提出の場合

   京都市文化市民局地域自治推進室市民活動支援担当(京都市役所分庁舎地下1階)まで,提出書類をお持ち

  ください。

 

7 ホームページへの掲載

  本調査の詳細は,本市ホームページに掲載します。下記ページを御参照ください。

  https://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000269776.html

 

8 備考

 ・ 本調査は,あくまでアイデアの収集や市場性の有無,実現可能性の把握を行うために実施するものであり,

  この結果をもって,事業方針の決定や事業者の選定を行うものではありません。

 ・ 頂いた提案等に基づく活用アイデアや市場性の有無などに関する情報について,いきいきセンターの活用

  手法等の検討に係る協議等において活用する場合があります。

 ・ 現地見学等を希望される場合は,個別に対応します。

 ・ 応募内容及び質疑内容に応じ,対話(ヒアリング等)を実施する場合があります。対話を実施する場合は,

  ノウハウ等の保護のため非公開で行います。

 ・ 当該調査に要する費用は,事業者の負担とします。

 ・ 調査参加への対価,結果に対する報酬等はありません。

 ・ 提出書類の返却はできません。

 ・ 応募者の名称及びノウハウに係る内容は,原則として公表しません。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局地域自治推進室市民活動支援担当

電話:075-222-4072

ファックス:075-222-3042

メールアドレス:shiminkatsudo@city.kyoto.lg.jp

フッターナビゲーション