スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】文化財の重点的修理推進事業の募集開始について

ページ番号269485

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年5月11日

広報資料

令和2年5月11日

文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課 (TEL:075-366-1498)

文化財の重点的修理推進事業の募集開始について

本市では,2025年大阪・関西万博の開催を控え,2024年度までの5年間に地域の活性化等に資する文化財の重点的な修理を推進するため,「文化財の重点的修理推進事業」を創設しますので,お知らせいたします。

 

                                                                    記

 

1 概要

2025年大阪・関西万博の開催を控え,2024年度までの5年間に,文化財の修理補助の対象となる額の上限を拡大し,地域の活性化等に資する文化財の重点的な修理を推進します。

 

2 補助対象

  次のうち,修理・復旧完了後に地域の活性化に資する活用等が期待されるものが補助対象事業となります。

(1)京都市指定・登録文化財(建造物・美術工芸品)の修理事業

(2)京都市指定・登録文化財(史跡・名勝)の復旧事業

 

3 補助率・補助上限額

  本補助金の交付事業については,次のとおり補助の上限額を拡大します。

補助率・補助上限額

文化財区分

補助割合

従来の上限額

拡大後の上限額

指定文化財

対象事業費の2分の1

500万円

(建造物1,000万円)

1,000万円

(建造物2,000万円)

登録文化財

対象事業費の3分の1

300万円

(建造物500万円)

600万円

(建造物1,000万円)

 

4 申込期間・申込方法

  令和2年5月中にお申し込みいただくことを想定しています。

  詳細は,対象となる文化財の所有者に郵送で通知します。

 

5 問合せ先

  京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

  TEL:075-366-1498

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション