スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

DV等支援措置対象者の戸籍の附票(写し)の誤交付について

ページ番号266609

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年3月9日

お知らせ

令和2年2月19日

京都市文化市民局地域自治推進室(222-3085)

DV等支援措置対象者の戸籍の附票(写し)の誤交付について

 京都市の区役所において,DV等被害を理由に住民票等の住所が分かる証明書の発行を制限するよう申請されていた方の戸籍の附票の写しについて,誤って加害者の代理人弁護士に交付するという事務処理誤りが発生しました。

 ご本人をはじめ,関係者の皆様に多大なご迷惑・ご心配をおかけしましたことを,深くお詫び申し上げます。

 事案発覚後,職員への指導のほか,事務手順の見直しなどを行っておりますが,二度とこのような事務処理誤りが起こらないよう,引き続き,再発防止に努めてまいります。

DV等支援措置対象者の戸籍の附票(写し)の誤交付について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

文化市民局 地域自治推進室 市民窓口企画担当
電話:075-222-3085

フッターナビゲーション