スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「史跡西寺跡,西寺跡,唐橋遺跡の調査」の速報展示の開催について

ページ番号261082

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年12月24日

「史跡西寺跡,西寺跡,唐橋遺跡の調査」の速報展示の開催について

 京都市は本年10月に,史跡西寺跡,西寺跡,唐橋遺跡の発掘調査を実施し,講堂跡では,基壇が平安時代のまま残されていたことを確認するとともに,推定五重塔跡では,確認した礎石建物が塔である可能性がかなり高く,塔とすれば,初めてその遺構を確認したことになり,西寺を知るうえで,重要な遺跡であることがわかりました。

 この発掘調査成果をいち早く皆様に紹介するため,速報展示を下記のとおり行いますので,お知らせします。

 皆様の多数の御来館をお待ちしております。

1 展示期間

令和2年1月4日(土曜日)~3月1日(日曜日)

開館時間:午前9時~午後5時 (※入館は午後4時30分まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館,翌平日が休館)

2 会場

京都市考古資料館1階 階段下

(京都市上京区今出川通大宮東入元伊佐町265番地の1)

 ※最寄の市バス停留所「今出川大宮」

3 内容

史跡西寺跡・西寺跡の調査成果について解説します。

4 問合せ先

京都市考古資料館 

電話 :075‐432‐3245  FAX: 075‐431‐3307

E-mail:museum@kyoto-arc.or.jp

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション