スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和元年度「京都スポーツの殿堂」及び「京都市スポーツ賞」並びに「京都市市民スポーツ振興特別功労賞」の表彰について

ページ番号260674

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年12月12日

令和元年度「京都スポーツの殿堂」及び「京都市スポーツ賞」並びに「京都市市民スポーツ振興特別功労賞」の表彰について

令和元年12月12日

文化市民局市民スポーツ振興室(スポーツ企画担当:366-0168 スポーツ振興担当 電話:366-0169)

 京都市では,スポーツに対する市民の関心を高め,競技力の向上及び市民スポーツの振興等に顕著な業績のあった方々を毎年,表彰しています。本年も,その栄誉を称えるため,「京都スポーツの殿堂」及び「京都市スポーツ賞」の表彰を下記のとおり行いますのでお知らせします。(表彰式:令和元年12月25日(水曜日)午後2時 立命館大学朱雀キャンパス)

 また,今年度は,長年本市の市民スポーツの振興発展に貢献いただいた方への「京都市市民スポーツ振興特別功労賞」の表彰を併せて行います。

受賞者(予定)

1 京都スポーツの殿堂

殿堂入り受賞者と特別功労表彰者(京都ゆかりのトップアスリート等)

(殿堂入り受賞者)

・ 岡島 秀樹 氏(元プロ野球選手)

・ 小田 美岐 氏(元プロゴルファー)

・ 北村 友里 氏(パラリンピック水泳選手)

(特別功労表彰者)

・ 今井 良春 氏(卓球指導者)

・ 川勝 主一郎 氏(ラグビー指導者)

・ 田淵 和彦 氏(フェンシング指導者)

・ 森 貞男 氏(サッカー指導者)

※ 京都スポーツの殿堂の詳細については,ページ下段のPDFファイル(別紙1)のとおり

2 京都市スポーツ賞

京都市スポーツ最高栄誉賞(オリンピックやパラリンピック等,世界のトップを競う大会で優勝若しくはメダルを獲得した者等)

・ 乾 友紀子 選手(アーティスティックスイミング)

・ 吉岡 美帆 選手(セーリング)

・ 嶋田 力斗 選手(空手道)

・ 中村 輪夢 選手(自転車競技(BMX))

京都市スポーツ栄誉賞(オリンピックやパラリンピック等,世界のトップを競う大会で入賞する等の優秀な成績を収めた者等)

・ 北出 卓也 選手(ラグビー)

・ 田中 史朗 選手(ラグビー)

・ 福澤 達哉 選手(バレーボール)

・ 福村 寿華  選手(アーティスティックスイミング)

・ 松田 力也 選手(ラグビー)

・ 大本 里佳 選手(競泳)

・ 宮原 知子 選手(フィギュアスケート)

・ 熊谷 日奈多 選手(アーティスティックスイミング)

京都市スポーツ特別賞(オリンピックやパラリンピック等の日本代表として公式に選出された者等)

個人:14名

京都市スポーツ大賞(国内外の著名な大会で優秀な成績を収めた者等)

個人:108名,団体:19団体

京都市スポーツ敢闘賞(国内外の著名な大会で顕著な活躍をした者等)

団体:2団体

※ 京都市スポーツ賞受賞者の詳細は,ページ下段のPDFファイル(別紙2)のとおり

3 京都市市民スポーツ振興特別功労賞

・ 内田 昌一 氏(公益財団法人京都市スポーツ協会名誉会長)

(表彰理由等)

  同氏は,公益財団法人京都市スポーツ協会会長として22年間,京都スポーツの殿

 堂委員会委員長として9年間(委員会設置当初から),いずれも長きにわたって要職

 を務められ,令和元年6月をもっていずれの職も御退任されました。

  本市の市民スポーツの普及・振興に対する長年の御貢献と多大なる御功績を称え,

 表彰を行うものです。

表彰式について

日時

令和元年12月25日(水曜日)午後2時~(約2時間)

会場

立命館大学朱雀キャンパス 5階 大ホール

主な出席者(予定)

<来賓>

山本 恵一  京都市会議長

青野 仁志  京都市会副議長

湯浅 光彦  京都市会文化環境委員会委員長

藤野 英雄  公益財団法人京都市スポーツ協会会長,京都スポーツの殿堂委員会委員長

<主催者>

門川 大作  京都市長

村上 圭子  京都市副市長

在田 正秀  京都市教育長

石田 洋也  京都市文化市民局スポーツ担当局長

次第(予定)

(1)京都市歌斉唱

(2)主催者・来賓紹介

(3)「京都市市民スポーツ振興特別功労賞」表彰式

    表彰状授与 

    花束贈呈  

(4)「京都スポーツの殿堂」表彰式

    認定証・表彰状授与

      花束贈呈

    受賞者のスピーチ

(5)「京都市スポーツ賞」表彰式

    表彰状授与  

      ・ 京都市スポーツ最高栄誉賞

      ・ 京都市スポーツ栄誉賞

      ・ 京都市スポーツ特別賞

      ・ 京都市スポーツ大賞(個人・団体)

      ・ 京都市スポーツ敢闘賞(個人・団体)

    お祝いの言葉

    受賞者お礼の言葉  受賞者代表

(6)記念撮影

一般観覧希望者の受付について

 当日,受賞者及び関係者以外の方で観覧を希望される方については,座席に空きがある限り,先着順で御入場いただけます。観覧を希望される方は,午後1時から午後1時45分までの間に立命館大学朱雀キャンパス5階 大ホールまでお越しください(予約不要)。

 なお,定員に到達次第,受付を終了させていただきますので,御了承ください。

(参考)京都スポーツの殿堂について

 平成22年度に「京都スポーツの殿堂」を創設し,京都にゆかりのトップアスリートとして殿堂入りされた方の御功績を讃えるとともに,殿堂入りされた方から,講演会やスポーツ教室などを通じて,経験,感動,生き方などについて,子どもたちをはじめとする市民の皆様に広くお伝えいただく「伝道事業」を実施しています。

 また,西京極総合運動公園内の市民スポーツ会館に,「京都スポーツの殿堂ホール」を設置し,殿堂入り者の記念品を常設展示しています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局市民スポーツ振興室

〒604-8091 京都市中京区寺町通御池下る下本能寺前町500‐1 中信御池ビル8階

電話:スポーツ企画担当(庶務担当):075-366-0168,スポーツ企画担当(施設担当):075-366-5528,スポーツ企画担当(WMG担当):075-366-4588,スポーツ活動推進担当:075-366-0169,京都マラソン担当:075-366-0314

ファックス:スポーツ企画担当(庶務担当):075-213-3303,スポーツ企画担当(施設担当):075-213-3303,スポーツ企画担当(WMG担当):075-213-3303,スポーツ活動推進担当:075-213-3367,京都マラソン担当:075-213-3367

フッターナビゲーション