スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】人権総合情報誌「きょう☆COLORvol.11(令和元年12月号)」の発行について

ページ番号259098

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年11月15日

広報資料

令和元年11月15日

文化市民局(共生社会推進室人権文化推進担当 電話:366-0322)

人権総合情報誌「きょう☆COLORvol.11(令和元年12月号)」の発行について

 京都市では,まちや市民の暮らしの中に人権を大切にし,尊重し合う習慣が根付いた人権文化の息づくまち・京都を実現するために,様々な取組を行っています。

 この度,12月の人権月間に合わせて,人権総合情報誌「きょう☆COLOR」を発行しますので,お知らせします。

 

1 内容

(1)輝きピープル(著名人のインタビューコーナー)

     歌手・俳優・タレントとして幅広く活躍される一方で,当時10歳の愛娘を亡くすという辛い経験を基に,交通安全啓発や被

    害者支援を通じて命の大切さを訴える風見しんごさんのインタビューを掲載。被害者の置かれた状況や,御自身が日頃から心

   がけていることなどについてお話しいただきました。 

(2)我ら,企業市民

      創業当初からワーク・ライフ・バランスの実践と女性活躍のための職場環境整備に取り組んでいる株式会社ローバー都市

    建築事務所の取組や,多様な働き方を支えるための工夫について紹介しています。

(3)見て・知って人権~京の学生が行く~

      京都で学ぶ学生などが,市の人権関連施設を紹介するコーナーです。

     今回は,犯罪などの被害に遭われた方やその御家族,御遺族への総合的な支援を行う「京都犯罪被害者支援センター」

    について紹介します。

(4)特集

  • 京都市人権文化推進計画の改訂(案)への御意見を募集
  • 「京都市版ヘルプカード」を作成!
  • 犯罪被害者を温かく支える地域社会をつくるために
  • DVは重大な人権侵害です
  • 「京都市人権相談マップ」を配布しています 

 

2 形状等

   A4判,12ページ,フルカラー(15,500部発行)

 

3 配布方法等

    市役所案内所,各区役所・支所地域力推進室(まちづくり推進担当),市立図書館,文化会館等の本市施設等において

 無料で配布するとともに,市内の企業・事業所等約5,500箇所に送付します。

 

4  リンク
    ・HTML版はこちら
  ・デジタルブック版はこちら
    ・過去のバックナンバーはこちら

人権総合情報誌「きょう☆COLORvol.11令和元年12月号)」の発行について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局共生社会推進室人権文化推進担当

〒604-8101 京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル8階

電話:075-366-0322

ファックス:075-366-0139

フッターナビゲーション