スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「犯罪被害者週間」における啓発パネル展,京都ホンデリング及び啓発プラザの実施について

ページ番号258974

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年10月17日

広報資料

令和元年10月17日

文化市民局(くらし安全推進部くらし安全推進課 電話:222-3193)

「犯罪被害者週間」における啓発パネル展,京都ホンデリング及び啓発プラザの実施について

 京都市では,「京都市犯罪被害者等支援条例」に基づき,社会全体で犯罪被害者を支え,安心して暮らせる地域社会の実現を目指して,各種啓発事業等に取り組んでいます。
 この度,「犯罪被害者週間」(11月25日(月曜日)~12月1日(日曜日))における啓発事業として,(公社)京都犯罪被害者支援センター(以下「支援センター」という。)と連携し,啓発パネル展及び「京都ホンデリング~本(ホン)でひろがる支援の輪(リング)~」を実施するとともに,啓発プラザを開催しますので,お知らせします。

1 啓発パネル展

(1)大規模パネル展示
 ア 月日・場所
  (ア)東山区役所 1階展示ホール
     令和元年11月18日(月曜日)~11月22日(金曜日)
  (イ)ゼスト御池(市役所前地下街)寺町広場
     令和元年11月25日(月曜日)~11月29日(金曜日)
  (ウ)イオンモールKYOTO Sakura館3階 吹き抜け横
     令和元年11月30日(土曜日)
  (エ)ヘルスピア21 エントランスホール
     令和元年12月3日(火曜日)~12月9日(月曜日)
 イ 展示内容
   支援センター等の関係機関の支援施策と府内の中高生等を対象に行う犯罪被害者遺族講演会「いのちを考える教室」の紹
 介パネルを掲出するとともに,同教室を受講した龍谷大学付属平安高等学校の生徒による一行詩(書画作品)を展示します。
 ウ 主催
   京都市,支援センター

(2)各区役所・支所におけるパネル展示
 ア 期間
   令和元年11月25日(月曜日)~11月29日(金曜日)
 イ 展示内容
   京都市の犯罪被害者支援施策を紹介するパネルやリーフレット等を展示します。

パネル展イメージ写真

京都ホンデリング~本(ホン)でひろがる支援の輪(リング)~について

 京都ホンデリングとは,読み終わった本など不要となった書籍等を御寄贈いただき,その売却代金を御寄付として,本市の犯罪被害者総合相談窓口である支援センターによる支援活動に役立てるものです。京都市では,以下の日時・場所において,書籍等を御寄贈いただくための窓口や回収箱を設置し,京都ホンデリングを実施します。

(1)京都市文化市民局くらし安全推進課(中・河原町通三条上る東側 京都朝日会館4階)
  通年実施 ※ 土曜日・日曜日・祝日,年末年始(12月29日~1月3日)を除く。
  午前8時45分~午後5時30分
(2)京都市文化市民局文化市民総務課(中・下本能寺前町 中信御池ビル6階)
  通年実施 ※ 土曜日・日曜日・祝日,年末年始(12月29日~1月3日)を除く。
  午前8時45分~午後5時30分
(3)各区役所・支所
  令和元年11月25日(月曜日)~11月29日(金曜日) 
  午前8時30分~午後5時 ※ 一部の区役所・支所では,実施日が異なります。
(4)京都市男女共同参画センター「ウィングス京都」(中・東洞院通六角下る御射山町262) 
  令和元年11月25日(月曜日)~12月1日(日曜日) ※ 水曜日を除く
  【月~土】午前9時~午後9時 【日・祝】午前9時~午後5時
(5)京都市消費生活総合センター(中・烏丸御池東南角アーバネックス御池ビル西館4階)
  通年実施 ※ 土曜・日曜・祝日,年末年始(12月29日~1月3日)を除く。
  午前9時~午後5時
(6)イオンモールKYOTO Sakura館3階 吹き抜け横
  令和元年11月30日(土曜日) 
  午前10時~午後3時
(7)ゼスト御池(市役所前地下街)寺町広場
  令和元年11月25日(月曜日)~11月29日(金曜日) 
  正午~午後1時

3 犯罪被害者週間啓発プラザ ~広げよう 届けよう あなたの支援~

(1)開催日
  令和元年11月30日(土曜日)午前10時~午後3時
(2)会場
  イオンモールKYOTO Sakura館3階 吹き抜け横
(3)主催
  京都市,支援センター
(4)後援予定
  京都府,京都府警察本部,京都府犯罪被害者支援連絡協議会
(5)内容
  パネル展示,京都ホンデリング,アンケート調査,啓発物品の配布等
  

<参考>犯罪被害者週間について

 平成17年12月に閣議決定された「犯罪被害者等基本計画」において,毎年,「犯罪被害者等基本法」の成立日である12月1日以前の1週間(11月25日から12月1日まで)が「犯罪被害者週間」と定められました。
 「犯罪被害者週間」は,期間中の集中的な啓発事業等の実施を通じて,犯罪被害者等が置かれている状況や犯罪被害者等の名誉又は生活の平穏への配慮の重要性等について,国民の理解を深めることを目的とするものです。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局くらし安全推進部くらし安全推進課

電話:075-222-3193

ファックス:075-213-5539

フッターナビゲーション