スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「地域団体とNPO法人の連携促進事業」助成プログラム採択事業の決定及び寄附金の募集について

ページ番号258873

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年10月16日

広報資料

令和元年10月16日

文化市民局地域自治推進室 市民活動支援担当 075-222-4072

公益財団法人京都地域創造基金 075-257-7883

「地域団体とNPO法人の連携促進事業」助成プログラム採択事業の決定及び寄附金の募集について

 京都市では,地域団体とNPO法人が連携し,互いのノウハウや強みを活かしながら地域の課題解決に取り組む活動を促進することを目的に,地域団体とNPO法人が連携して取り組む事業について,採択団体が集めた寄附額と同額を京都市が助成するプログラムを公益財団法人京都地域創造基金(以下「財団」という。)と協働して実施しています。

 この度,申請のあった事業について,選考会による審査を経て4事業の採択を決定し,地域課題の解決に向けた活動の財源となる寄附金を広く市民の皆様から募集しますので,お知らせします。

1 採択事業の概要等

採択事業の概要

実施団体

事業概要

寄附募集額

【地域団体】

(中京区)

ザ・レジデンス京都東洞院四条管理組合

【NPO法人】

J-Blue Organization

人の輪・コミュニティダンス

(事業実施期間:2019年10月~2021年3月)

 中京区の中心部に位置する当マンションでは,近年マンション内の防災訓練や理事会・懇親会の参加者数の低下等によるコミュニティの希薄化が危惧されています。

 そこで,NPO法人J-Blue Organizationの持ち味である「ダンス」を活用し,老若男女すべての方が気軽に参加できるダンス(体操)イベントを企画・実施することで,コミュニティの活性化を目指します。

100,000円

【地域団体】

(山科区)

小野学区社会福祉協議会

【NPO法人】

京都日野匠スポーツクラブ

匠スポーツフェスティバル

(事業実施期間:2019年10月~2021年3月)

 近年スマートフォンやゲームの普及により,子どもたちが外に出て遊ぶ機会が少なくなってきたこと,また,遊べる場所も限定的になってきたことから,それらを解消するため,NPO法人京都日野匠スポーツクラブでは,誰もが楽しく体を動かしながら他者との交流を行うイベント「匠スポーツフェスティバル」を実施しています。

 今回は小野学区社会福祉協議会の協力のもと,障害を持つ子どもたちを対象にし,気軽にスポーツを体験してもらいながら,更なる地域交流を目指します。

150,000円

【地域団体】

(南区)

南区すこやかクラブ(吉祥院老人クラブ)

【NPO法人】

hapiness

多世代交流イベント研究会inハピネスカフェ

(事業実施期間:2020年3月~2021年3月)

 単身高齢者による孤立や,地域の後継者不足等を解消するため,NPO法人hapinessが運営する「ハピネスカフェ」での交流イベントを実施します。

 吉祥院老人クラブによる高齢者への声掛けはもとより,クラフトバンド教室やパソコン・モバイル教室等を通じて若年層の参加も促し,世代を超えた地域交流を目指します。

250,000円

【地域団体】

(右京区)

・西京極社会福祉協議会

・西京極自治会連合会

【NPO法人】

京・ものづくり塾和らいふ

西京極地域コミュニティ再生プロジェクト

(事業実施期間:2020年5月~2021年3月)

 阪急西京極前広場を中心にした地域交流イベント「西京極コミュニティフェスティバル」は,これまで3回にわたり実施し,地域の活性化を推進してきました。

 今回は西京極の玄関口である阪急西京極駅前のほほえみ通り西京極商店街と協働した地産地消型イベントの企画や,西京極まちづくりシンポジウム(まちづくりについての住民学習交流会)等を通じて,「産・官・学・民」協働のもと,地域一丸となって更なるまちづくりの発展を目指します。

250,000円

※事業の詳細は下記2の寄附募集の専用ホームページを御覧ください。

2 採択事業に対する寄附募集について

 財団のホームページ内に採択事業を紹介する寄附募集の専用ページを設置し,採択団体とともに寄附募集のPRを行います。

  なお,採択事業に対する寄附募集期間は,令和元年10月16日(水曜日)から令和2年1月31日(金曜日)までです。

<寄附募集の専用ホームページ(京都地域創造基金)>

  http://www.plus-social.jp外部サイトへリンクします

3 期待される事業効果

地域課題の解決及び取組事例の発信

 地域団体とNPO法人が連携し,障害のある方の社会参加や地域コミュニティ,防災等の地域課題の解決に効果的に取り組むとともに,当該事業を通じて地域連携に取り組んだ事例を発信していくことで,他の地域やNPO法人の取組に波及させる。

地域活動や市民活動への参加の促進

 地域団体とNPO法人が寄附募集を通じて地域住民に活動をPRしていくことで,これまで地域活動に関心のなかった層が地域の課題を認識するとともに,自治会・町内会やNPO法人の活動を知る契機となり,地域活動や市民活動への参加が促進される。

(参考)「地域団体とNPO法人の連携促進事業」助成プログラムの概要

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局地域自治推進室市民活動支援担当

電話:075-222-4072

ファックス:075-222-3042

メールアドレス:shiminkatsudo@city.kyoto.lg.jp

フッターナビゲーション