スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和元年度 伝統芸能文化復元・活性化共同プログラムの採択結果について

ページ番号258237

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月27日

令和元年度 伝統芸能文化復元・活性化共同プログラムの採択結果について

この度,京都市及び京都芸術センターでは,伝統芸能文化創生プロジェクトにおいて昨年度から公募している「伝統芸能文化復元・活性化共同プログラム」について,今年度11件の応募があり,審査の結果,3件を採択し,共同プログラムとして実施していきますので,下記のとおりお知らせします。

 1 伝統芸能文化復元・活性化共同プログラムとして採択した申請

伝統芸能文化復元・活性化共同プログラムとして採択した申請
件名 申請者等名 内容 
新素材による鉦すりの試作と生産業者の探索祇園祭囃子方連絡会(京都市)

代表:木村幾次郎

祇園祭のお囃子に用いる鉦すりの柄は鯨の髭から作られてきた。近年では鯨の髭が入手困難であるため樹脂製のものも多いが,耐久性等に課題がある。今回は,既存の樹脂製製品よりも,しなりの良い新素材による柄を開発する。
新内節の発信と保存プロジェクト

新内節の発信と保存プロジェクト(京都市)

代表:新内志賀

現在,新内節には,東京を拠点に10以上の流派が存在している。まず,稀曲を含めた楽曲の採譜とデジタルアーカイブ化をすることで伝承と保存を図る。また,新内節の復興に向けて,流派間のネットワークを構築する。これらによって,京都の浄瑠璃から派生した新内節の活性化を目指す。
十津川盆踊りの伝承・保存・活用発信

十津川盆踊り実行委員会(奈良県十津川村)

実行委員長:佐古金一

事務局:土井麻利江

国・村の文化財指定有無に関わらず,各大字で異なる特色を持つ十津川盆踊りの現状調査,演目の復元,ネットワークの構築に取り組み,それに応じた伝承・保存方法を提案する。伝統芸能を地域振興にも活かす方法を模索し,プロジェクトの過程と成果を情報発信する。
2 審査会委員
審査会委員
氏名 役職等 
 久保田 裕道 東京文化財研究所無形文化遺産部無形民俗文化財研究室長
 小林 昌廣(座長) 情報科学芸術大学院大学教授
 田口 肇 京都市産業技術研究所産業・文化連携担当課長
 竹内 有一 京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター教授
 西岡 陽子 大阪芸術大学教授
 広瀬 依子 追手門学院大学国際教養学部講師
 吉田 純子 文化庁文化財第一課文化財調査官(芸能部門)
 北村 信幸 京都市文化芸術政策監

3 お問合せ先

 <伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス>

   住所: 〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2 京都芸術センター2階

   電話番号: 075-255-9600  FAX: 075-213-1004

   E-mail: taro@kac.or.jp       ホームページ: http://www.traditional-arts.org/外部サイトへリンクします

 

(参考1)伝統芸能文化創生プロジェクトについて

 平成23年度に本市が策定した「国立京都伝統芸能文化センター(仮称)基本構想」に掲げるセンターに備えるべき機能の実現を目指すプロジェクト。伝統芸能文化に関する保存・継承・普及等の総合的な観点から,伝統芸能文化を取り巻く課題の改善に取り組む。本市の伝統芸能文化の活性化を図るとともに,文化庁とも連携し,全国の関係機関とのネットワーク構築を推進することで,日本の伝統芸能文化の振興に取り組み,京都の伝統芸能文化の創生につなげる。

 令和元年度は,以下の3つの事業を重点的に実施。

・ 伝統芸能文化に係る相談対応

・ 関係機関のネットワークの構築

・ 伝統芸能文化復元・活性化共同プログラム

 

(参考2)伝統芸能文化復元・活性化共同プログラム

⑴ 目的

伝統芸能文化の保存・継承・普及を目的とした活動を支援し,伝統芸能文化を現代に適合した形で復活させることを目指す。

⑵ 特徴

伝統芸能文化に用いられる楽器・用具用品の復元や,古典芸能及び民俗芸能の活性化のための取組を公募により募集し,採択した取組を伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィスと申請者が共同で実施する。

⑶ 本プログラムとして負担する金額

上限額は,1件当たり100万円/年。

 

(参考3)伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス(Traditional Arts Archive & Research Office 略称:TARO)

京都市,京都芸術センター((公財)京都市芸術文化協会)が設置する,上記のプロジェクトを推進するための事務局。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階

電話:075-366-0033

ファックス:075-213-3181

フッターナビゲーション