スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】においでめぐる動物園-くんくんPlanetに出かけようーの開催について

ページ番号256579

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月8日

広報資料

令和元年8月20日

京都市文化市民局(動物園 TEL771-0210)

においでめぐる動物園-くんくんPlanetに出かけようーの開催について

 京都市動物園では,「におい」に着目した環境教育プログラムを実践している(公財)世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)と協力し,生きものの食べ物とうんちの「におい」から体感と表現を通じてその生態を探る新感覚イベント『においでめぐる動物園-くんくんPlanetに出かけようー』を開催しますので,お知らせいたします。

                                 記

1 スタンプラリー編

  スタンプラリー編では,スタート地点で配られるハンドブックにある動物の糞の形をかたどったスタンプを押しながら園内を回り,楽しく動物の生態について学びます。ゴール地点ではその動物が野生で生息する環境で今何が起きているのかをWWFのスタッフからの解説とコミュニケーションを通じ,知識偏重となりがちな環境問題について,理解を深めるプログラムになっています。

    ⑴ 日程 令和元年10月14日(月曜日・祝日)

     ⑵ 時間 午前10時30分~午後3時30分(午後3時受付終了)

     ⑶  場所 京都市動物園

     ⑷  参加費 無料(別途京都市動物園への入園料が必要)

     ⑸  対象 どなたでも参加可能

  ※小学生以下の方は保護者同伴で御参加ください

  ※推奨年令は小学校3年生以上

    ⑹ 人数 500名

      ⑺  対象種 トラ,ゾウ,ゴリラ,キリンorレッサーパンダ

      ⑻  その他 主催:WWFジャパン,企画協力:井上尚子(美術作家)

      スタンプラリー編は事前申込不要です。

2 ワークショップ

ワークショップ編では,普段は入れない動物園のバックヤードなども見学しながら,動物たちについて学び,絶滅の危機から動物たちを救うために自分たちには何ができるのか,グループディスカッションをしながら考えを深めていくプログラムです。

    ⑴ 日程 令和元年12月14日(土曜日)

    ⑵時間 午前11時~午後4時

    ⑶ 場所 京都市動物園

    ⑷ 参加費 500円(別途京都市動物園への入園料が必要)

    ⑸ 対象 小学校4年生~6年生

    ⑹ 人数 24名

    ⑺ 対象種 トラ,ゾウ,ゴリラ,キリンorレッサーパンダ

    ⑻ その他 主催:WWFジャパン,企画協力:井上尚子(美術作家)

    ワークショップは以下のアドレスから事前申込いただけます。
  https://www.wwf.or.jp/event/organize/4055.html外部サイトへリンクします

※公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)

 WWFは約100カ国で活動している環境保全団体で,WWFジャパンは,1971年に世界で16番目のWWFとして設立され,自然の中に人間が存在するという自然観を取り入れ,日本及び日本が関係している国際的な環境問題に取り組んでいる。

※井上尚子さん

美術作家。環境,文化,歴史を匂いから楽しむワークショップ「くんくんウォーク」を教育機関,美術館,図書館,植物館,企業,公園,空港,島など国内外で開催。異業多種の方とユニバーサルプログラム開発・開催も行なっている。現在,愛知県立芸大学非常勤講師。

「においでめぐる動物園~くんくんPlanetに出かけよう~」には企画から実施まで全面協力している。

※開催実績

 よこはま動物園

 


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市動物園 総務課
電 話  075-771-0210
住 所  〒606-8333 京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内

フッターナビゲーション