スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】障害のある子どものための夜間開園「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」の開催について

ページ番号256411

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年8月27日

お知らせ

令和元年8月27日

京都市文化市民局(動物園 TEL771-0210)

障害のある子どものための夜間開園「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」の開催について

 この度,京都市動物園では,障害のある子どもたちとその家族や病気を患っている子どもとその家族を閉園後に無料招待する「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」を,昨年に引き続き開催いたしますので,お知らせします。

                     記

1 開催日
  令和元年10月5日(土曜日) 
  午後5時30分~午後8時
  (入園は午後7時30分まで)

2 場所
  京都市動物園内

3 対象
  
18歳以下の障害のあるお子さま(※)とその御家族(介助者を含む)
 (※)身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・小児慢性特定疾病医療費医療受給者証をお持ちの方(申請中の方を含む),特別支援学校・特別支援学級に通学・通所されている方(入園時に学校名・学年を書類に記入)。

4 内容
 
⑴  動物の着ぐるみによるお迎え外部サイトへリンクします
 ⑵  スタンプラリー
 ⑶  フェイスシールの配布
 ⑷  ルミカライトプレゼント(発光する液体の入ったもの)
 ⑸  テンジクネズミのふれあい
 ⑹  動物ガイド ハイラックス・アジアゾウ・キリン(手話付),カバ
 ⑺  「どうぶつの骨やエサ,さわって におって か・ん・じナイト」
   標本(毛皮パネル,頭骨,羽根,卵殻など)や餌などのコンタクトコーナー

5 参加費
  無料

6 主催
  京都市動物園

7 協賛・後援・協力
  
ジブラルタ生命保険株式会社(本園を含め13園館の開催を支援している)
  京都市教育委員会,京都府教育委員会,京都市保健福祉局障害保健福祉推進室
  京都市社会福祉協議会,京都市福祉ボランティアセンター,
  株式会社島津製作所,洛和会音羽病院
  京都市動物園ボランティアーズ
  園内ショップ(旬菜食健 ひな野,ゴリランド,ミライハウス,スロージェットコーヒー,日本科学遊園)

8 御覧いただけるゾーン及び主な動物について
 ⑴ 「ゾウの森」
   アジアゾウ,ブラジルバク,ケープハイラックス
 ⑵ 「もうじゅうワールド」
   アムールトラ,ジャガー,ツシマヤマネコ,ヨーロッパオオヤマネコ
 ⑶ 「アフリカの草原」
   キリン,グレビーシマウマ,カバ,フラミンゴ,ミーアキャット,フェネック,
  ホロホロチョウ,ホオアカトキ
 ⑷ 「ひかり・みず・みどりの熱帯動物館」(午後7時30分まで)
   ホウシャガメ,インドオオコウモリ,グリーンイグアナ,ニシアフリカコガタワニ,
  ショウガラゴ,ハリネズミなど
 ⑸ 「おとぎの国」
   レッサーパンダ,テンジクネズミ,ヤギ,フンボルトペンギン,カメ,ヒツジ,ミニブタ,ロバなど
 ⑹ 「サルワールド」
   アカゲザル
 ⑺ フクロウ舎                            
   シロフクロウ,ワシミミズクなど
 ⑻   正面エントランス(図書館カフェ・レストラン・グッズショップ及び展示室)
 ⑼   東エントランス(カフェ・売店及び展示室)

9 はあと・フレンズ・ストアの出展について
  障害のある方が,様々なかたちで関わって製品化された
 「ほっとはあと製品」(授産製品)を正面エントランス芝生広場で販売します。
 動物の顔を模した「動物クッキー」など,可愛らしい商品を販売しますので,是非お立ち寄りください。

10 問合せ先
  
〒606-8333
  京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内
  京都市動物園 種の保存展示課 電話 075-771-0210

【ドリームナイト・アット・ザ・ズーとは】
 オランダのロッテルダム動物園にあるドリームナイト財団が主催している世界的なプロジェクトであり,病気や障害のある子どもたちを夜の動物園に招待し,楽しく過ごしてもらうことを理念としている。


着ぐるみによるお迎え

動物クッキー

動物クッキー

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市動物園 総務課
電 話  075-771-0210
住 所  〒606-8333 京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内

フッターナビゲーション