スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】祇園祭創始1150年記念「祇園祭 記念フェスタ」の開催及びシンポジウムの一般参加者の募集について

ページ番号251627

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年5月9日

お知らせ(宗教・教育同時)

令和元年5月9日

文化市民局(文化芸術都市推進室文化財保護課 075-366-1498)

祇園祭創始1150年記念「祇園祭 記念フェスタ」の開催及びシンポジウムの一般参加者の募集について

 祇園祭は,八坂神社社伝によると,貞観11年(869年),国内各地で発生した天変地異や疫病の流行を受け,全国の平安を祈るため,当時の国の数である66本の矛を立て,神輿が送られた御霊会が起源とされており,本年,1150年を迎えます。

 この度,1150年の節目の年に,祇園祭の起源と理念を再認識するため,「祇園祭 記念フェスタ」を開催します。

 また,同フェスタ中の「シンポジウム」について,一般参加者を募集しますので,併せてお知らせいたします。      

「祇園祭 フェスタ」について

1 日時

令和元年6月29日(土曜日) 午前11時~午後4時

2 場所

京都経済センター2階 京都産業会館ホール

  (京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地)

3 内容

〇  シンポジウム(午後1時~午後3時 開場12時30分)

基調講演「伝統と革新の山鉾行事」

    講師:祇園祭山鉾連合会 深見 茂 顧問

   パネルディスカッション

      パネリスト:祇園祭山鉾連合会     深見 茂 顧問

             〃               岸本 吉博 理事長

             京都市            門川 大作 市長

             京都産業大学        村上 忠喜 教授

             女優               本上 まなみ 氏

      コーディネーター:KBS京都 アナウンサー 梶原 誠 氏

   参加料:2,000円

     ※当日,受付でお支払いください。

 

〇 お祭り広場(午前11時~午後4時)※入場無料

  お囃子コーナー(鷹山によるお囃子演奏,お囃子体験)

  宵山再現(占出山会所再現,児童によるわらべ歌)

  からくり(蟷螂山によるからくりおみくじ,蟷螂展示) など

 

〇  展示コーナー(午前11時~午後4時)※入場無料

   懸装品展示(長刀鉾見送,黒主山見送,鶏鉾天水引)

   鉾頭の展示(月鉾,長刀鉾,函谷鉾,鶏鉾,放下鉾,菊水鉾)

   織の実演コーナー

   刺繍体験コーナー  など

4 主催

八坂神社,公益財団法人祇園祭山鉾連合会,京都市

 

シンポジウム 一般参加者の募集について

募集期間:令和元年5月10日(金曜日)~5月29日(水曜日)

  応募方法:

・ 「京都いつでもコール」WEBサイトの申込フォームから,氏名(ふりがな),メールアドレス,郵便番号・住所,電話番号を記入のうえ,お申し込みください。

 ・ WEBにアクセスできない場合は,「京都いつでもコール」へお電話又はFAXでお申し込みください。その場合,氏名(ふりがな),郵便番号・住所,電話番号をお知らせください。

 ・ お申込みはWEB,電話,FAX合わせて1名様につき1回限りとさせていただきます。

 ・ 6月10日頃までに,当選・落選を通知いたします。

  応募先:京都いつでもコール

       https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html

       電話:075-661-3755

       FAX:075-661-5855

       ※電話のおかけ間違いに御注意ください。

  定員:50名(抽選)

祇園祭創始1150年記念「祇園祭 記念フェスタ」の開催及びシンポジウムの一般参加者の募集について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション