スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】人権総合情報誌「きょう☆COLORvol.10(2019年5月号)」の発行について

ページ番号250938

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年4月16日

広報資料

平成31年4月16日

文化市民局共生社会推進室人権文化推進担当(電話:366-0322)

人権総合情報誌「きょう☆COLORvol.10(2019年5月号)」の発行について

 京都市では,まちや市民の暮らしの中に人権を大切にし,尊重し合う習慣が根付いた人権文化の息づくまち・京都を実現するために,様々な取組を行っています。
   この度,5月の人権月間に合わせて,人権総合情報誌「きょう☆COLOR」を発行しますので,お知らせします。

1 内容
(1)輝きピープル(著名人のインタビューコーナー)
         プロボクサーとして,WBC世界フライ級チャンピオンに輝き,現役引退後はタレントやボクシング解説者としても活躍されて
       いる内藤大助さんのインタビューを掲載。学校における「いじめ」の問題について,御自身の学生時代にいじめに遭った経験
       も交えながら,熱く語っていただきました。 
(2)我ら,企業市民
         「カカオを通して世界を変える」という企業理念を掲げ,カカオ豆の輸入からチョコレートの製造・販売までを手掛けるDari K
      株式会社の,「持続可能な開発目標(SDGs)」にも通じる様々な取組について紹介しています。
(3)見て・知って人権~京の学生が行く~
        京都で学ぶ学生などが,市の人権関連施設を紹介するコーナーです。
        今回は,若者に活動・交流の場や機会を提供し,若者の抱える生きづらさや就労問題等の悩みにも対応する「京都市中
      央青少年活動センター(平成31年4月から名称変更)」について紹介します。
(4)特集
      ア 世界を変えるための17の目標~SDGsによる人権の実現~
      イ 京都市人権レポート
         ・  「人権に関する市民意識調査」結果概要
         ・  LGBT等の性的少数者に関する取組

2 形状等
     A4判,12ページ,フルカラー(16,500部発行)

3 配布方法等
   市役所案内所,各区役所・支所地域力推進室(まちづくり推進担当),市立図書館,文化会館等の本市施設等において
   無料で配布するとともに,市内の企業・事業所等約5,500箇所に送付します。

4  リンク
    ・デジタルブック版はこちら
    ・HTML版はこちら
    ・過去のバックナンバーはこちら

 

人権総合情報誌「きょう☆COLORvol.10(2019年5月号)」の発行について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局共生社会推進室人権文化推進担当

〒604-8101 京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル8階

電話:075-366-0322

ファックス:075-366-0139

フッターナビゲーション