スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「~京都が京都であるために~京都をつなぐ無形文化遺産」HAPSと連携し,パンフレットを発行!

ページ番号250652

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年4月12日

広報資料

平成31年4月12日

文化市民局(文化芸術都市推進室文化財保護課 電話:075-366-1498)

「~京都が京都であるために~京都をつなぐ無形文化遺産」HAPSと連携し,パンフレットを発行!

 京都市では,“京都をつなぐ無形文化遺産”制度を平成25年度に創設し,これまで「京の食文化」をはじめ,暮らしの中で伝えられてきた無形文化遺産を選定してきました。

 この度,より多くの若い世代の方に京都の暮らしの文化に興味を持っていただけるよう,本市と東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス実行委員会(HAPS)で実施する「若手芸術家×仕事コーディネート事業」を活用し,文化芸術と文化財保護を融合させたデザインを採用したパンフレットを発行しましたので,お知らせします。

1 特徴


パンフレット表面


パンフレット中面

・ 京都をつなぐ無形文化遺産「京の食文化」,「京・花街の文化」,「京の地蔵盆」,「京のきもの文化」,「京の菓子文化」,「京の年中行事」を平成28年度京都市芸術新人賞を受賞された若手芸術家の松平莉奈氏にイラストで分かりやすく描いていただいた。

<松平莉奈氏のプロフィール>

 1989年,兵庫県生まれ。京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻日本画修了。確かな観察とデッサンを基に人物画等を描き,想像の飛躍と限界の提示を試みる。

 大学在学中に臥龍桜日本画対象展大賞を受賞して注目を集め,その後もVOCA展佳作賞,続 京都日本画新展優秀賞を受賞。Sony Music EPIC Records Japanとエージェント契約。油彩や木工,漆芸,現代美術などの同世代の芸術家と共同アトリエ「punto(プント)」で制作。


松平莉奈氏

2 仕  様 A3 二つ折り フルカラー

3 発行部数 3,000部

4 配布場所 各区役所・支所など 

5 配布期間 平成31年4月15日から順次

<参考1:“京都をつなぐ無形文化遺産”制度>

 京都には,時代とともに変容しながらも,世代を超えて暮らしの中で伝えられてきた数多くの無形文化遺産があります。しかしながら,その中には,定義や概念,保存団体が不明確であることから,現行の法令上,文化財としての指定・登録が困難なものもあります。

 それらの価値を再発見・再認識し,内外にその魅力を発信するとともに,次の世代へ大切に引き継いでいこうという市民的気運を盛り上げるため,平成25年4月,京都市独自の仕組み“京都をつなぐ無形文化遺産”制度を創設しました。

 これまでに「京の食文化」,「京・花街の文化」,「京の地蔵盆」,「京のきもの文化」,「京の菓子文化」,「京の年中行事」を選定しました。

<参考2:HAPS実行委員会について>

1 委員長 遠藤 水城(えんどう みずき)

2 活動内容

 若いアーティストたちが京都のまちなかに居住し,活動し続けることができる環境を整え,彼らの新しい創作の活力を,まちの活力につなげていくことを目指し,平成23年9月に設立。

(1)  居住環境の整備

  若手芸術家に適したしつらえ,価格の空き家情報を若手芸術家に提供。

(2)  制作環境の整備

  閉校施設等を活用し,若手芸術家に制作スタジオとして提供。

(3)  発表支援

  専門家のネットワークを軸に,プロの芸術家として必要不可欠な技術・知識を習得し,キャリアアップに繋げるためのサポート事業を実施。また,東山区内において,地域と連携し,ワークショップ等の事業を実施。

(4)  仕事コーディネート(平成29年3月~)

 若手芸術家に向けた仕事情報を収集し,それを紹介することで,若手芸術家の社会的,経済的地位の向上に繋げる。

3 連絡先

  住 所 京都市東山区大和大路通五条上る山崎町339

  電 話 075-525-7525

  Email info@haps-kyoto.com

  ※詳細はホームページ(URL http://haps-kyoto.com外部サイトへリンクします)を御覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション