スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

非常勤嘱託員(埋蔵文化財担当)の募集について

ページ番号249739

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年4月1日

 

以下のとおり,非常勤嘱託員(埋蔵文化財担当)を募集いたします。

文化財保護課(TEL:075-366-1498)にて随時応募を受け付けます。(応募締切:令和元年10月4日(金曜日))

 

1 就業場所

  京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

  〒604-8006京都市中京区河原町御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル2階

 

2 職種  一般技術職(文化財保護技師)

 

3 仕事の内容

  正職員が定める方針に沿って,市内における埋蔵文化財の発掘調査・試掘調査・詳細分布調査,保存,調査監理,指導業務などの業務を行う。

  ※勤務の大半が現場での勤務となります。

 

4 必要な経験等

  ・大学又は大学院において考古学を専攻していること。

  ・発掘調査の経験を有していること。

  ・パソコンの基本操作(Word,Excel,Adobeイラストレーター)ができること。

 

5 年齢  不問

 

6 雇用形態  非常勤嘱託職員

 

7 雇用期間  2020年3月31日まで ※契約更新の可能性あり

 

8 基本給 232,000円  ※月末締,21日支給

 

9 通勤手当  実費  ※上限 毎月55,000円まで

 

10 昇給・賞与  なし

 

11 加入保険等  雇用・公災・健康・厚生  ※退職金制度なし

 

12 就業時間  8:45~17:30  ※休憩 12:00~13:00

 

13 休日  土日祝・年末年始

 

14 有給休暇  1年度20日間  ※1年に満たない場合は月数に応じ定める。

 

15 採用人数  若干名

 

16 選考方法

  面接

  ※調査歴,報告書執筆歴,論文等執筆歴を記した履歴書を持参のこと。(様式不問)

 

17 応募締切  令和元年10月4日(金曜日)午後5持まで

 

18 選考結果  1週間以内に郵送又は電話で通知

 

19 試用期間  なし

 

20 その他

  ・兼業不可

  ・地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しないこと。 

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション