スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市文化財ブックス第33集「京瓦-生産者の足跡-」の発刊について

ページ番号249625

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月25日

広報資料

平成31年3月25日

文化市民局(文化芸術都市推進室文化財保護課 電話:075-366-1498)

京都市文化財ブックス第33集「京瓦-生産者の足跡-」の発刊について

 この度,京都市では,京都市文化財ブックス第33集を下記のとおり発刊しますので,お知らせします。

 今回は,京都の文化財を屋根の上から護り続けてきた「京瓦」の歴史について,写真と資料を用いて紹介します。

                                   記

1 販売開始日

  平成31年4月1日(月曜日)

2 内容

 瓦は,まだ都が飛鳥にあり,京都が「山背(やましろ)」と呼ばれていた時代に作られ始め,長い歴史の中で作り手と使い手が刺激し合い,発展してきました。特に京都ではその伝統技術を用いて製作した瓦を「京瓦」と言い,本市の伝統産業製品に定めています。

 本書では,瓦が歩んで生きた歴史を写真と資料を用いて紹介します。

 また,附編として平成29年度に新たに指定した京都市指定文化財(伏見稲荷大社松の下屋及び茶室(瑞芳軒),木造深山正虎坐像等)の解説も掲載しています。

3 規格

  A4判,カラー,120頁

4 発行部数

  1,000部

5 販売価格

  1,500円       

6 販売場所

  京都市考古資料館(今出川大宮東入)

  京都総合観光案内所(京都駅ビル2階)

  京都市情報公開コーナー(京都市役所北庁舎8階(平成31年5月西庁舎1階へ移転予定))など

表紙イメージ

京都市文化財ブックス第33集「京瓦-生産者の足跡-」の発刊について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション