スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「きものを知る」第5回 春の装い‒について

ページ番号246693

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年1月18日

お知らせ

平成31年1月18日

文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課(Tel 366-1498)

「きものを知る」第5回 春の装い‒について

 京都市では,平成28年2月に“京都をつなぐ無形文化遺産”として「京のきもの文化」を選定しました。

 この度,京都市及び名勝無鄰菴の指定管理者である植彌加藤造園株式会社では,「京のきもの文化」を次の世代に伝えていくため,無鄰菴において,着物の選び方を身に着ける講座を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

                                  記

1 日時   平成31年2月23日(土曜日) 午前10時~正午

2 会場   無鄰菴 母屋2階(左京区南禅寺草川町31番地)

3 料金   3,500円 ※ 事前クレジット決済又は振込

4 定員   20名(要予約・先着順)

5 講師   荻原 真衣

※ 幼少より宇都宮の老舗呉服店「呉服おぎはら」で着物の世界に親しみ,現在ではその事業に関わると共に,きもの文化の普及も実践

6 協力   呉服おぎはら

7 申込期間   平成31年2月1日(金曜日)~2月17日(日曜日)

※ 空席があれば当日まで受付可能です。

8 申込方法   無鄰菴事務所若しくは電話,ホームページへ,氏名,参加人数,連絡先をお申し込みください。

TEL  075-771-3909

H P  https://murin-an.jp/events/外部サイトへリンクします

※ 事務所及び電話の受付時間は午前8時30分~午後5時です。

9 備考

(1)講座後,着付け方法や着物に関する御質問をお受けいたします。御自身の着物をお持ちいただいても結構です。御希望の方は事前に内容を無鄰菴管理事務所(上記連絡先)までお伝えください。

(2)申込み後,開催1週間前以降のキャンセルについては全額のキャンセル料を頂戴いたします。

(3)事前に申し込みいただいた方で,所定の期日までに支払が確認出来ない場合は,自動的にキャンセル扱いとさせていただきます。

(参考)

1 無鄰菴について

明治27(1894)年~29 (1896)年に造営された明治・大正時代の政治家山縣有朋の別荘です。無鄰菴は庭園と母屋・洋館・茶室の3つの建物によって構成されており,庭園は施主山縣有朋の指示に基づいて,七代目小川治兵衛により作庭された自然で開放的な空間の庭園として高い評価を受けています。

母屋は簡素な木造2階建ての建物で,洋館は新家孝正の設計による煉瓦造り2階建ての建物です。茶室は古田織部好みの代表的茶室である,薮内流燕庵を模して作られました。

昭和26年には,近代の名園として国の名勝に指定されました。

2 “京都をつなぐ無形文化遺産”について

 京都には,時代とともに変容しながらも,世代を越えて暮らしの中で伝えられてきた数多くの無形文化遺産がありますが,定義や概念,保存団体が不明確であることから,現行の法令上,文化財としての指定・登録が困難なものもあります。

 そこで,それらの価値を再発見,再認識し,内外に魅力を発信するとともに,大切に引き継いでいこうという市民的気運を盛り上げるため,平成25年4月,無形文化遺産を守る京都市独自の仕組み「“京都をつなぐ無形文化遺産”制度」を創設しました。

これまでに,「京の食文化」,「京・花街の文化」,「京の地蔵盆」,「京のきもの文化」,「京の菓子文化」,「京の年中行事」を選定しました。

3 植彌加藤造園株式会社について

 創業嘉永元年(1848年),初代加藤吉兵衛が大本山南禅寺の御用庭師を務めて以来,洛東鹿ケ谷にて代々造園業を営み,史跡名勝の指定を受けている文化財庭園の維持管理,寺院庭園・別荘庭園・公共庭園の伝統技法による整備,管理とともに,各種住宅庭園の施工管理を手掛けています。

 無鄰菴においては,平成19年度から(平成21年度を除く),庭園管理を継続しており,平成28年度からは指定管理者として全体の管理運営を担っています。

 

無鄰菴

無鄰菴

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション