スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「全国水平社創立の地」記念碑への説明板の設置について

ページ番号245637

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年12月11日

広報資料

平成30年12月10日

文化市民局(くらし安全推進部人権文化推進課 電話:366-0322)

 「全国水平社創立の地」記念碑への説明板の設置について

 京都市では,まちや市民の暮らしの中に人権を大切にし,尊重し合う習慣が根付いた人権文化の息づくまち・京都を実現するために,様々な取組を行っています。

 本年は,世界人権宣言の採択から70周年に当たり,この度,人権月間(12月)に合わせて,「全国水平社創立の地」記念碑に説明板を設置しましたので,お知らせします。 

場 所

   「全国水平社創立の地」記念碑

   京都市左京区岡崎最勝寺町13 ロームシアター京都 敷地内(京都市美術館別館前)

仕 様

    ステンレス製説明板(縦85cm×横90cm×高さ約120cm)

   日本語のほか,英語,中国語,韓国語による案内を掲載

設置日

    平成30年12月10日

その他

   岡崎エリアの総合情報サイト「京都岡崎コンシェルジュ」においても,スポット情報のコーナーに掲載します。

   http://www.kyoto-okazaki.jp/外部サイトへリンクします

「全国水平社創立の地」記念碑について

   大正11(1922)年3月,京都市岡崎旧公会堂に差別からの解放を求める約3千人が全国から集まり,全国水平社創立大会が開催されました。大会では,「人の世に熱あれ,人間に光あれ」とする日本初の人権宣言とも称される全国水平社創立宣言が確認されました。


    記念碑及び説明板

人権月間について

   昭和23(1948)年12月10日の国連総会において,世界人権宣言が採択されたことを記念して,毎年12月10日は「世界人権デー」とされており,京都市では12月を「人権月間」と位置付けています。本日12月10日は,同宣言の採択から70周年を迎える記念の日です。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局共生社会推進室人権文化推進担当

〒604-8101 京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル8階

電話:075-366-0322

ファックス:075-366-0139

フッターナビゲーション