スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市男女共同参画センターの指定管理者の候補となる団体の選定結果について

ページ番号243742

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年10月30日

広報資料

平成30年10月30日

文化市民局(共同参画社会推進部男女共同参画推進課 222-3091)

京都市男女共同参画センターの指定管理者の候補となる団体の選定結果について

京都市では,「京都市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例」に基づき,「京都市男女共同参画センター」の指定管理者の候補となる団体(以下「指定候補者」という。)について,公募を行い,学識経験者等で構成する京都市共同参画社会推進施設指定管理者選定委員会における意見聴取の結果,下記のとおり選定しましたので,お知らせします。
なお,選定された指定候補者については,指定候補者を指定管理者とする議案を11月市会に提案し,可決された場合には,指定期間開始時から本施設の運営に当たることとなります。

1.施設概要

(1)施設名
京都市男女共同参画センター

(2)所在地
京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262番地

(3)施設規模等
敷地面積 約2,883平方メートル,延べ床面積 約8,586平方メートル

2.指定候補者

(1)団体名
公益財団法人京都市男女共同参画推進協会

(2)代表者名
理事長 稲葉カヨ

(3)主たる事務所の所在地
京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262番地 京都市男女共同参画センター内

3.指定期間(予定)

平成31年4月1日~平成35年3月31日

4.公募の概況

(1)応募団体数
1団体

(2)応募団体名
公益財団法人京都市男女共同参画推進協会

(3)募集日程

  • 要項及び申請書類様式の配布 平成30年8月7日
  • 質疑の受付 平成30年8月7日~20日
  • 質疑の回答 (質疑なし)
  • 応募の受付開始 平成30年8月7日
  • 応募の受付締切 平成30年9月6日
  • 書類選考等 平成30年9月7日~27日
  • 意見聴取の実施 平成30年9月28日

5.選定委員会委員

  • 有田耕介 税理士
  • 岡仁美 市民公募委員
  • 表真美 京都女子大学 発達教育学部教授  ※ 委員長
  • 才寺篤司 京都商工会議所 理事・事務局長  ※ 副委員長
    (敬称略・五十音順)

6.選定の概況

京都市男女共同参画センター指定管理者募集要項(平成30年8月7日広報発表)に基づき,応募団体について評価を行い,指定候補者としてふさわしいと評価された公益財団法人京都市男女共同参画推進協会を選定したものです。

(1)選定理由について
京都市共同参画社会推進施設指定管理者選定委員会において,応募団体から提出された書類と,選定委員会において実施されたプレゼンテーションを基に,申請団体の適格性(専門性,財務状況等),事業運営に関する計画(運営体制,事業計画等)及び経営に関する計画(経営方針,収支計画等)の各審査項目について総合的に評価し,選考を行いました。
その結果,次の理由により公益財団法人京都市男女共同参画推進協会が指定候補者とするにふさわしい団体であると評価されました。

  • 指定候補者は,これまで指定管理者として安定的に京都市男女共同参画センターを管理運営するとともに,男女共同参画やDV等に関する情報発信,広報啓発活動,相談事業などを継続的に行っているなど,十分な専門性と実績を有する。
  • 指定管理業務を行うに当たって,高い理念や意欲を有する一方,収支計画や今後の事業展開については具体性に欠けるところがある。実現性に留意し,確実な業務の遂行に努めていただきたい。
  • 運営体制という点で,職員が全体的に高齢化しているなど,組織としての課題も見受けられる。創造性を発揮して新たな発想で運営や事業企画をするためにも,組織の活性化を期待したい。
  • 当該施設は抜群の立地を誇り,工夫や仕掛け次第で更なる利用者の拡大や施設稼働率の向上が見込めると考えられる。利用料金制の導入も契機として,積極的な営業努力や,文化団体をはじめとする新たな連携を進めていただきたい。

(2)審査結果一覧
審査結果については以下のとおりです。

審査結果一覧
審査項目配点候補者
 申請団体の適格性 専門性10点 8.50点  
 財務状況5点 4.25点  
 法令順守5点 4.00点  
 実績5点 5.00点 
 事業運営に関する計画 理念,方針5点 4.00点 
 運営体制5点 3.75点 
 事業計画15点 10.50点 
 施設運営10点 7.50点 
 施設管理5点 4.75点 
 自主事業5点 4.00点 
 質の確保5点 4.50点 
 社会的責任5点 4.25点 
 その他5点 3.50点 

 経営に関する計画

 経営方針5点 3.75点 
 効率性5点 3.25点 
 収支計画5点 3.50点 
 合計 100点 79.00点 

お問い合わせ先

京都市 文化市民局共生社会推進室男女共同参画推進担当

電話:075-222-3091

ファックス:075-366-0139

メールアドレス:danjo@city.kyoto.lg.jp

フッターナビゲーション