スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「古典の日フォーラム2018」の開催について

ページ番号241693

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年8月21日


 古典の日推進委員会では,「古典をいだき 古典に抱かれて」を合言葉に,今年も「古典の日フォーラム2018」を開催しますので,お知らせします。

 今年度は,古典の日推進よびかけ人の冷泉貴実子氏が指導する京都府立鳥羽高等学校披講研究部による和歌の披講や作家の池澤夏樹氏による講演のほか,「古典の日」にゆかりの深い方々から「古典文学に登場する縁の地」についてお話しいただくリレートーク等を行います。

1 日時

平成30年11月1日(木曜日)午後1時~午後4時10分(受付 正午から)

2 会場

京都劇場(京都市下京区京都駅ビル内)

※JR,京都市営地下鉄烏丸線「京都」駅下車すぐ

3 内容

【総合司会】三宅 民夫(元NHKアナウンサー)

(1)「古典の日宣言」 小林千恵(NHK京都放送局アナウンサー)

(2)主催者挨拶 村田純一(古典の日推進委員会会長)

(3)来賓祝辞 宮田亮平(文化庁長官)

(4)和歌披講 兼題「紅葉」 京都府立鳥羽高等学校 披講研究部

               指導・解説 冷泉貴実子(公益財団法人冷泉家時雨亭文庫常務理事)

(5)リレートーク「文遊回廊 ~古典をいだき 古典に抱かれて~」

   宮田亮平(文化庁長官),西脇隆俊(京都府知事),門川大作(京都市長),

   山本正(宇治市長),冷泉貴実子(古典の日推進よびかけ人)

   コーディネーター 荒木浩(国際日本文化研究センター教授)

(6)講演「恋とあはれみ -古典に見る日本人の心」

  池澤夏樹(作家,詩人)

(7)対談「今,『源氏物語』を訳して」

  角田光代(小説家),インタビュアー 三宅民夫

*フォーラム終了後,池澤夏樹氏,角田光代氏の著書販売会及びサイン会を実施します。

4 募集について(詳細はちらし参照)

 (1)入場料 無料(自由席)

 (2)定員 937名(応募者多数の場合は抽選) 

 (3)募集期間 平成30年8月21日(火曜日)~平成30年9月24日(月曜日・休)(必着)

 (4)応募方法 郵便往復はがきで申し込み

 (5)申込先 〒604-0862 

    京都市中京区烏丸通夷川上ル 京都商工会議所ビル5階

    古典の日推進委員会「古典の日フォーラム2018」係

5 実施主体

主催:古典の日推進委員会

共催:NHK京都放送局

後援:京都新聞

助成:平成30年度文化庁文化芸術振興費補助金(文化遺産総合活用推進事業)

問合せ先

古典の日推進委員会事務局((公財)京都文化交流コンベンションビューロー内)

        担当:小川,木﨑

〒604-0862 京都市中京区烏丸通夷川上ル少将井町240京都商工会議所ビル5階

           電話: 075-212-4767/FAX:075-212-4121

ちらし

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

古典の日推進委員会
事務局:公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー
電話:075-212-4767
FAX:075-212-4121

京都市文化市民局文化芸術企画課
電話:075-366-0033
FAX:075-213-3181

フッターナビゲーション