スマートフォン表示用の情報をスキップ

ひと・まち交流館 京都

ページ番号226903

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年10月11日

 市民の皆様とのパートナーシップによる市民参加型社会の形成と,豊かで活力ある長寿社会の形成を目指して,下京区の菊浜小学校跡地に整備を進めてまいりました「市民活動総合センター」,「福祉ボランティアセンター」,「長寿すこやかセンター」及び「景観・まちづくりセンター」の4センターの複合施設「ひと・まち交流館 京都」が,平成15年の6月にオープンしました。
 この「ひと・まち交流館 京都」を拠点として,パートナーシップによるまちづくりを一層推進するため,年中無休で夜間も午後9時30分まで開館するとともに,会議室の使用料を無料とするなど,いつでも,誰でもが気軽に利用できる施設づくりを目指して,利便性には最大限配慮しています。
 
ひと・まち交流館外観写真

 

1 「ひと・まち交流館 京都」の概要
 

(1)位置・規模など

ア 位   置  下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1(河原町五条下る東側)(菊浜小学校跡地)

イ 構造・規模  鉄骨鉄筋コンクリート造地下2階地上5階建て

敷地面積  約4,770平方メートル

建築面積  約2,780平方メートル

延べ床面積 約13,620平方メートル

ウ 整備事業費  約66億円(平成10年度~14年度)    

 
(2)

主な施設内容
施      設
5階菊浜老人短期入所施設(ショートステイ)
4階長寿すこやかセンター
3階福祉ボランティアセンター  第3~第5会議室
2階市民活動総合センター  第1~第2会議室  和室A・B  大会議室
1階総合受付  展示施設  パソコンコーナー  ボランティアビューロー
地下1階景観・まちづくりセンター  図書コーナー  立体駐車場(収容総数54台)
地下2階備蓄倉庫  立体駐車場

 

(3)開館時間及び開館日

いつでも,誰でもが利用できる施設づくりを目指して,4センターとも年中無休で開館しています。

 

  • 開館時間  月~土曜日 午前9時00分~午後9時30分
  • 日曜・祝日 午前9時00分~午後5時00分
  • 大会議室,会議室,和室及び1階の共用コーナーの開館時間については,日曜日・祝日も午前9時から午後9時30分まで。
  • 開館日  年末年始(12月29日~1月4日)及び毎月1回(第3火曜日)の施設の定期点検を除き開館
     

(4)会議室等の使用

本施設を拠点とする市民の皆様の自主的な活動をより一層の促進するため,4センターの設置目的に合致した活動等を行う場合には,会議室(大会議室を除く)及び和室の使用料を無料としています。
 

(5)

管理運営
センター名電話番号管理運営受託団体
市民活動総合センター 075―354―8721特定非営利活動法人きょうとNPOセンター
福祉ボランティアセンター075―354―8735社会福祉法人京都市社会福祉協議会
長寿すこやかセンター075―354―8741社会福祉法人京都市社会福祉協議会
景観・まちづくりセンター075―354―8701財団法人京都市景観・まちづくりセンター

*大会議室や会議室の貸付業務,1階での総合受付業務のほか,「ひと・まち交流館 京都」全体の日常的な維持管理業務については,京都市社会福祉協議会に委託。

  • 総合受付の代表電話番号    075―354―8711
  • 会議室等の予約専用電話番号 075―354―8719
       

   

(6)インターネットの活用[4センター連携による情報提供システム]

4センター連携のもと,一体的な情報システムを構築し,市民活動団体情報やイベント情報等を,インターネットにより市民に提供する「情報提供システム」として運営しています。
     
     

*ホームページアドレス http://www.hitomachi-kyoto.jp外部サイトへリンクします

   
   

(7)交通

市バス17,205号系統「河原町正面」下車
京阪電車「五条」下車 徒歩8分
地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
     
立体駐車場 最初の1時間400円,以後30分ごとに200円
※混雑が予想されますので,できる限り公共交通機関を御利用ください。

ひと・まち交流館地図

 

 

2 各センターの概要
 

(1)市民活動総合センター

公益的な市民活動を総合的にサポートするとともに,市民の皆様,相互の交流や連携を図ります

 市民の皆様による自主的なまちづくり活動が一層促進されますよう,NPOやボランティア団体等による市民活動を総合的にサポートするとともに,市民相互の交流や連携を図るための施設です。
 市民活動団体等に活動の場(活動工房)を提供するとともに,市民活動に役立つ書籍やパソコンを閲覧できる「情報コーナー」,市民活動に関する相談を行う「相談コーナー」,交流や作業スペースとして御利用いただける「交流コーナー」等を設置しており,初心者から経験者まで幅広い皆様を対象としています。

*市民活動:ボランティア活動その他の市民が自主的に行う不特定かつ多数のものの利益の増進に寄与することを目的とする活動

 

<センターの機能及び特徴的な事業>

ア 市民活動に関する情報収集・提供

  • 「情報提供システム」の運営,機関紙(隔月)の発行

イ 市民活動に関する各種相談   

  • 法人化相談や資金調達等に関する一般相談,会計や労務等に関する専門家無料相談の実施

ウ 市民活動団体等へのエンパワーメントとインキュベーション

  • 「NPO初歩講座」や「NPOマネジメント講座」,「認定NPO法人講座」等各種講座の開催
  • スモールオフィス(貸事務所スペース,8団体分),ロッカー(大24,小36),メールボックス(48)の運営

エ 幅広い市民の交流の場の提供,連携・協働事業の展開及び市民活動に関する研究

  • 事業公募による協働事業の実施
  • 幅広い市民が自由に参加できる交流会「市民活動交流サロン」(月1回)の開催
  • 市民活動団体と企業や大学等との連携と協働による「リエゾン(連絡)オフィス」の運営
  • 団体やユーザーとの協働で企画・運営する市民活動見本市の開催 
     

(2)福祉ボランティアセンター

誰もが暮らしやすい地域づくりのため,児童,高齢者,障害者などの福祉ボランティア活動を推進します

 福祉ボランティア活動の体系的な支援を目的に,区ボランティアセンターと連携しながら,市全域の福祉ボランティア活動を総合的に支援する中核施設としての役割を果たします。
 ボランティア同士の交流や広報誌づくりなどの活動ができる「ボランティアパーク」やボランティアに関する図書・資料の閲覧ができる「ボランティア情報コーナー」等を設置するとともに,ボランティアコーディネーターを配置し,ボランティアに関する様々な相談をお受けいたします。 
 

<特徴的な事業>

ア 福祉ボランティア活動カレッジの開講

  • 入門講座からリーダーなどを対象とした専門講座まで体系的講座の開講

イ 福祉ボランティア活動総合コーディネートの実現

  • 講座,ボランティア紹介等全市の情報を一元化したデータベースの構築
  • 市民の様々なニーズに対応した専門コーディネーターによる相談

ウ 福祉ボランティア活動総合サポート機能の構築

  • 団体やグループ,企業等を対象とした地域アドバイザーの派遣

エ 福祉救援ボランティア活動の基盤づくり

  • 福祉救援ボランティア活動コーディネーター養成
  • 福祉救援ボランティア活動マニュアル作成
  • 平常時からの関係諸団体とのネットワークの構築 
     

(3)長寿すこやかセンター
  
高齢者の方々が,住み慣れた地域でいきいきと健やかに暮らしていただけるよう,幅広い支援を行います

 高齢者の活発な社会参加を推進するため,情報発信や仲間づくり活動を支援する取組を充実させるほか,介護とりわけ痴ほうの問題についての専門機関として,相談,研究,研修,権利擁護事業等の様々な施策を総合的に展開する施設です。
 高齢者の方々が,住み慣れた地域でいきいきと健やかに暮らしていただけるよう幅広い支援を行います。また,併設する菊浜老人短期入所施設と密接に連携を図りながら事業を進めてまいります。
 

<特徴的な事業>

ア 高齢者の社会参加を推進する機能 

  • ホームページによる情報発信,高齢者仲間づくり支援事業

イ 痴ほうを中心とした介護の専門的な相談援助機能

  • 高齢者介護相談,高齢者処遇相談,痴ほう性高齢者ホームケア促進事業
  • 福祉用品展示コーナー運営,介護者グル?プ活動支援

ウ 痴ほうを中心とした介護の研究・研修センターとしての機能

  • 高齢者介護等調査研究事業(すこやかケア実践研究)
  • 高齢者介護専門研修,介護指導者スキルアップ研修
  • 介護サービス提案・表彰事(4)景観・まちづくりセンター業

エ 権利擁護の専門機関としての機能

  • 高齢者権利擁護相談(高齢者110番),成年後見セミナー

  

(4)景観・まちづくりセンター
  
美しい景観と住みよいまちを創造するため,市民の皆様のまちづくり活動を支援します

 京都のまちづくりの歴史を分かりやすく紹介した展示コーナー「京のまちかど」や市民の皆様が自由に活動し,交流していただける「まちづくり交流サロン」,まちづくりのほか市民活動や福祉等に関する専門図書を備え,貸出も行う「図書コーナー」などを設置しています。
 施設では,景観やまちづくりに関する相談やセミナーの実施,様々な情報の受発信を行うほか,専門家の派遣など幅広い支援を行います。 
 

<特徴的な事業>

ア 景観・まちづくり大学の開講

  • まちづくりを分かりやすく学べるセミナーを,市民,専門家,観光客等幅広い皆様を対象に開講

イ まちづくり活動に対する支援

  • 地域でまちづくりを継続的,計画的に進めようとされる団体に対する専門的なアドバイスを行う人材の派遣

ウ 京町家再生に向けたネットワークの推進

  • 京町家の保全・再生に向けた,専門家や企業,市民活動団体等との幅広いネットワークによる,課題解決に向けた情報収集・提供

エ 情報の受発信及び各種相談

  • 展示コーナーや情報提供システム,ニュースレターを活用した情報の受発信,まちづくりや京町家の保全・再生についての相談

関連コンテンツ

市民活動支援の取り組み

お問い合わせ先

文化市民局地域自治推進室市民活動支援担当
電話:075-222-4072
メールアドレス:shiminkatsudo@city.kyoto.jp

フッターナビゲーション