スマートフォン表示用の情報をスキップ

人材育成・発掘

ページ番号130296

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年4月27日

 区役所や地域内で,まちづくりの勉強会を開催するなどして,まちづくりの楽しさや,関わる方法などを伝え,担い手が増えるようサポートします。

「北区つながるワークショップ」から生まれた取組への支援 (北区)


【事業概要】

 北区のまちにつながりのある人が集い,楽しみながらまちを豊かにすることを目指す「北区つながるワークショップ」。

 多様な世代がつながる居場所がほしい!山間地を活性化したい!商店街で交流を!居場所サミットをしよう!など,参加者の多様な想いをカタチにする取組が動き出しています。

 

【役割/関わり方】

取組の実施や発展に向けた支援

◎ 企画への助言や,会議の運営サポート

◎ 団体運営に向けた助言や活動補助

 

<北区担当アドバイザー:西原 秀倫>

 

地域で活躍する『まちづくり仕掛け人』を育てる (中京区)


【事業概要】

 中京区では,次世代を担うリーダーの育成を目的に,「まちづくり仕掛け人養成講座」を開催しました。受講者は9名。全6回の講座を通じて,想いやアイデアを具体化するための企画提案力や,その企画を人に伝えるためのプレゼンテ-ションスキルの向上に取り組みました。

 その結果,「商業者を対象とした外国人のおもてなし英語講座」や「銭湯の活性化」,「地域カルタづくりによる多世代交流」といった企画が生まれました。                   

 

【役割/関わり方】 

講座の講師,運営支援,楽しんで受講できる雰囲気づくり

◎ 講師として,中京のまちづくり事例や企画のつくり方を紹介

◎ 受講生を対象としたグループワークにおける,企画・アイデアに関連する事例の紹介などの情報提供,受講者の想いやアイデアを企画のかたちにするサポート

◎ 受講者に継続して参加してもらえるよう,楽しんで受講できる雰囲気づくり

 

<中京区担当アドバイザー:深川 光耀>

 

まちづくりキャンバス@右京 (右京区)


【事業概要】

 区民会議などで出されたアイデアを具体化・事業化していくための場です。

 平成25年度から右京区民まちづくり交流拠点(MACHIKO)で年間2クール開催するとともに,参加者間の交流企画や,MACHIKO活性化に向けたミーティングなども行いました。

 自治連合会や各種団体,NPO法人や区民有志など,右京のまちづくりに関心を持つ方が集い,地域の課題などの情報交換とともに,悩みやアイデアを語り合い,新たなつながりとまちづくり活動のヒントを見つけていきました。ここから生まれた新しい活動も,徐々に育ってきています。

 

【役割/関わり方】 

事業全体の企画運営,アイデアを出し合う場づくり,当日の進行など

◎ 事業プロセスの企画検討,各回のプログラムづくり

◎ 当日の進行,参加者のネットワークづくり

 

<右京区担当アドバイザー:朝倉 眞一>

 

おとなだいご塾 (伏見区醍醐支所)


【事業概要】

 「おとなだいご塾」は,醍醐地域でまちづくり活動に取り組む人材を育成するため,専門家や,実際に活動に取り組んでおられる市民団体による講座を行い,企画づくりや仲間づくりを目指す事業です。

 実施にあたっては,一方的な知識提供に留まらない,参加者が積極的に関われるようなワークショップ型講座となるよう設計しました。

 

【役割/関わり方】 

様々な主体が協力しやすい場のデザイン

◎ 市民団体や医療機関等,背景が異なる様々な主体が強みを発揮して協力できるよう,中間的な立場で議事進行や論点整理をサポートしました。

◎ 事務局に寄り添い,現状を把握しながら,運営上の課題を整理して解決のサポートを行いました。

 

<醍醐支所担当アドバイザー:谷 亮治>

 

お問い合わせ先

文化市民局 地域自治推進室 地域づくり推進担当
電話: 075-222-3049

フッターナビゲーション