スマートフォン表示用の情報をスキップ

コーディネート

ページ番号130293

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年4月27日

 意見や思いの異なる方,同じ思いを持ちながらも,今までつながりが無かった方々が,立場を越えて取組を進めていくためのコーディネートを行います。

まちづくりカフェ@東山 (東山区)


【事業概要】

 東山区では,住民主体のまちづくり活動を支援する取組として,「まちづくりカフェ@東山」を開催しています。

 平成26年度も,参加者のみなさんが気の合う仲間を見つけて,関心のあるテーマごとにチームをつくり,自由な発想で主体的に東山でのまちづくり活動を実践されました。

 区役所においては,定期的に交流会を開催し,チーム活動に対する助言・サポート等も行いながら,参加者のみなさんの出会いとつながり,主体的な活動を支援しました。

 

【役割/関わり方】 

地域住民によるまちづくり活動のコーディネイト

◎ より多くの参加者が出会い,主体的なまちづくり活動へと結びつくよう,交流会のプロセスとプログラムを企画し運営しました。

◎ より良いチーム活動ができるよう,アイディアや方向性の提示,必要となる人やモノとの結びつけなど,状況に応じた多様な支援を行いました。

 

<東山区担当アドバイザー:大塚 敏之>

 

「ふらっと・西京」の新たな展開 (西京区)


【事業概要】

 「ふらっと・西京」は,西京のまちづくりに興味のある方々の出会い・交流・語り合い・学び合いの場です。

 平成26年度は,多様な層の方に参加してもらえるよう日時を変えて開催したり,「ふらっと・西京」のような場が将来的に様々な地域や団体で行われることを目指して,実験的に地域の会館やコワーキングスペースなどで開催しました。

 

【役割/関わり方】

事業の企画・運営

◎ 事業全体の企画・運営を行いました。

◎ 関係し得る団体や個人のニーズの把握,コーディネートなどを行いました。

◎ 新たな広報先の開拓など広報活動を行いました。

◎ 成果や課題を分析し,今後の展開について提案しました。

 

<西京区担当アドバイザー:田尾 純子>

 

京都市・向日市協働イベント「竹結びフェスタ」 (西京区洛西支所)


【事業概要】

 長岡京遷都1230年,平安京遷都1220年を記念し,両市のさらなる交流や一体感を高めることを目的に,両市の境にある洛西竹林公園において,協働イベント「竹結びフェスタ」を開催しました。

 フェスタでは,地域団体等によるコンサートや「竹」をテーマにした手づくりマルシェ,婚活イベント,また別日に協働ウォーキングをそれぞれ開催し,両市の多世代の市民が交流しました。

 

【役割/関わり方】

フェスタ及びウォーキングの企画・運営とコーディネート

◎ 竹結びフェスタ及び協働ウォーキングのプログラム企画支援やマルシェ出展の呼びかけ,当日の運営サポートなどを行いました。

◎ 婚活イベントや協働ウォーキングなどのイベントにおいて,地域団体による運営を図るため,コーディネート役を務めました。

 

<洛西支所担当アドバイザー:吉田 泰基>

 

久我・羽束師地域のまちづくり活動支援 (伏見区)


【事業概要】

 久我・羽束師地域まちづくり協議会を通じての地域活動に携わって8年目。モビリティマネジメントでは地域の交通課題に取り組むほか,地域住民による地域のための朝市,久我のもり図書館など他機関と協力した羽束師のまちあるきなど,地域に出て地域と触れ合う機会が増えました。

 また,平成26年度に久我の杜地域包括支援センターで6回開催された「ここはづ市」では,「伏見をさかなにざっくばらん(※1)」交流会などでの出会いも生かしながら,雑貨などの出店,子ども向けワークショップ,音楽演奏などを行い,地域の憩いの場を目指して活動しています。

 

(※1)伏見のまちへの思いをざっくばらんに出し合いながら,議論を深め,区民主体のまちづくり活動につなげていくことを目的に,伏見区において,平成24年6月から毎月1回開催している事業。

 

【役割/関わり方】

区民と行う事業などの企画支援

◎ 手づくり市運営に関する相談

◎ モビリティマネジメントワークショップにおける企画,当日の進行

 

<伏見区担当アドバイザー:亀村 佳都>

 

市民活動活性化事業 (伏見区醍醐支所)


【事業概要】

 醍醐地域の公共施設「京都市醍醐いきいき市民活動センター」では,地域の市民活動を活性化させるための諸事業を行っています。

 本事業は,単独で行うのではなく,醍醐支所の各種事業と密に連携しながら実施されています。例えば,「おとなだいご塾」と連携する,市民が対話を通じて活動の第一歩を踏み出す場「だいごサロン」を実施したり,「おとなだいご塾」卒業生の発案した企画を共同で実施したりすることで,醍醐支所と共に,醍醐地域のまちづくりの活性化に取り組みました。。

 

【役割/関わり方】

醍醐支所と醍醐いきいき市民活動センターの事業の連携補助

◎ 醍醐支所,醍醐いきいき市民活動センター各々の事業に関わって,連携の可能性を模索,提案,調整しました。

◎ 市民活動活性化事業の実施に必要な助言やネットワークを提供しました。

 

<醍醐支所担当アドバイザー:谷 亮治>

 

お問い合わせ先

文化市民局 地域自治推進室 地域づくり推進担当
電話: 075-222-3049

フッターナビゲーション