スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【注意喚起】住宅用火災警報器の悪質な訪問販売にご注意!

ページ番号51790

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2008年11月26日

消防法改正に伴い,一般住宅にも住宅用火災警報器の設置が義務付けられ,今お住まいの住宅にも,平成23年6月1日から住宅用火災警報器の設置が義務となります。

これに伴い,最近市内で,一般家庭を訪問し,強引に住宅用火災警報器等の設置契約を結ぶ業者が出没しています!

詳しくは,消防局のホームページを御覧ください。

また,このような契約でお困りの方は御遠慮なく市民総合相談課へ御相談ください。

《消費生活ご相談ダイヤル》 電話256-0800 毎週月曜日から金曜日まで 午前9時から正午まで,午後1時から午後4時まで

お問い合わせ先

京都市 文化市民局くらし安全推進部消費生活総合センター

電話:075-256-1110

ファックス:075-256-0801

フッターナビゲーション