スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市山科区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】三機関(山科警察署・京都刑務所・山科区役所)合同情報伝達訓練及び不審者対応訓練の実施について

ページ番号243066

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年9月25日

広報資料

平成30年9月25日

山科区役所地域力推進室まちづくり推進担当

三機関(山科警察署・京都刑務所・山科区役所)合同情報伝達訓練及び不審者対応訓練の実施について

 山科区では市民ぐるみで犯罪に強いまちづくりを推進し,“誰もが安心安全に,笑顔で楽しく暮らし,観光できる,やさしさあふれるおもてなしのまち”を目指して,関係機関と連携した取組を進めています。

 このたび,犯罪に強いまちづくりを推進するため,山科区役所,山科警察署,京都刑務所の3機関合同で情報伝達・不審者対応の訓練を実施しますので,お知らせします。

1 日時

平成30年10月2日[火]

午前10時~午前11時40分

2 場所

【第一部】草海道公園(逮捕現場:京都市山科区椥辻草海道町35-4)

【第二部】山科区役所大会議室(京都市山科区椥辻池尻町14-2)

 

3 内容

 【第一部】情報伝達訓練 午前10時~午前10時40分

   (1) 京都刑務所から受刑者が逃走したとの想定で,刑務所が110番通報及び各機関(訓練では山科区役所の

      み)へ連絡

   (2) 山科警察署は,警察本部からの指令に基づき無線による一斉手配及び緊急配備による捜索を行う。 

   (3) 山科区役所は,刑務所からの連絡を受け,自治連合会会長及び教育委員会,子ども若者はぐくみ局等へ

      連絡。

   (4) 警察官が捜索中,草街道公園(京都刑務所から南へ約300m)において受刑者を発見,逮捕する。

 【第二部】不審者対応訓練 午前11時~午前11時40分

   (1) 山科区役所2階大会議室に突如男が侵入し,大声をはりあげる。

   (2) 不審に思った職員が110番通報を行う。

   (3) 男は職員に刃物を向け威嚇をしてきたので,職員は会議室の机やいす等で身を守りながら対応を行う。

   (4) 区役所に急行した警察官が男を逮捕する。

   (5) 山科警察署から山科区役所職員に対して不審者対応への講評及び指導を行う。 

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 山科区役所地域力推進室まちづくり推進担当

電話:592-3088

ファックス:502-8881