現在位置:

平成29年度「区民史跡の探訪等事業」への助成登録団体の募集について

ページ番号222217

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年7月10日

区民史跡の探訪等事業への補助について

 山科区では,「区民史跡の探訪等事業助成金交付要綱」を制定し,平成29年度より山科区民が,山科の歴史的・文化的な史跡をはじめとする「山科の魅力」を探訪等をすることにより,山科の魅力をより深く知り,地域に対する愛着を深めていただき,さらには,得られた知識を子どもたちや他の人に伝えることにより,山科の魅力が広がっていくことを目的とする事業に対し,補助金を交付し,実施する団体を支援します。

 今年度は,以下の要領にて募集をいたします。

募集期間

・平成29年7月10日(月曜日)から平成29年8月9日(水曜日)午後5時までに団体登録の申請を受け付けます。

補助交付対象団体

・地域団体,各種団体,グループなど区民を中心に構成される団体。(法人格の有無は問わない。)

・区民史跡の探訪等の趣旨に合致する実績を有する団体。

 ただし,登録は4団体を上限とします。

補助交付対象経費

 以下の経費について補助金を交付します。

・区民史跡の探訪等の実施に要する経費。(ただし,飲食費・通信交通費は含めない。)

・区民史跡の探訪等に要する経費以外に,団体の探訪等実施に係る無報酬の労力に対して,一人一時間当たり500円を換算した額の計上をすることができる。(ただし,区民史跡の探訪等の実施時間での計上に限る。)

・その他,区民史跡の探訪の趣旨に合致していると山科区長が認めたことに関し,支出した費用。

 

 ただし,次に掲げる費用は,交付の対象外とします。 

・飲食費。

・通信交通費。

・区民史跡等の実施に直接関係しない経費。

・団体の事務所等の維持経費。

・その他区長が適当でないと認める経費。

補助金

・1団体につき,登録期間中,30千円を上限とします。

団体登録方法

・登録申請書と事業計画書に必要事項を記入し,上記期間内に山科区役所地域力推進室まちづくり推進担当に提出してください。

 なお,規定である4団体を上回る登録申請があった場合には,山科区役所において審査のうえ,登録団体を決定します。

区民史跡の探訪等事業助成金交付要綱

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 山科区役所地域力推進室まちづくり推進担当

電話:592-3088

ファックス:502-8881