現在位置:

幼児期の教育や保育の施設の選び方

ページ番号188020

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年10月27日

よい保育施設の選び方 十か条

厚生省児童家庭局保育課平成12年12月

一 まずは情報収集を…

  福祉事務所で,情報の収集や相談をしましょう

二 事前に見学を…

  決める前に必ず施設を見学しましょう。見学する時は事前に連絡し予約しましょう!

三 見た目だけできめないで・・・

  キャッチフレーズ,建物の外観や壁紙がきれいなど,見た目だけできめるのはやめましょう

四 部屋の中まで入って見て・・・

  見学のときは,子ども達がいる保育室の中まで入らせてもらいましょう

五 子どもたちの様子を見て・・・

  子ども達の表情がいきいきとしているか,見てみましょう

六 保育する人の様子を見て・・・

 保育する人が笑顔で子ども達に接しているか,経験が豊かな人もいるか,みてみましょう

七 施設の様子を見て・・・

 ・ 遊び道具がそろっているか,また,外遊びをしているか聞いてみましょう

 ・ 陽あたりや風とおしがよいか,また,清潔か,見てみましょう

 ・ 災害のときのための避難口や避難階段があるか,見てみましょう

八 保育の方針を聞いて・・・

 ・ 園長や保育する人から,保育の考え方や内容について聞いてみましょう

 ・ どんな給食が出されているか,聞いてみましょう

 ・ 連絡帳などでの家庭との連絡や参観の機会などがあるか,聞いてみましょう

九 預けはじめてからもチェックを・・・

 預けはじめてからも,折りにふれて,保育のしかたや子どもの様子を見てみましょう

十 不満や疑問は素直に・・・

  不満や疑問があったら,すぐ保育園に相談してみましょう

その他チェック!ポイント

● 通園の時間はどれくらいかかるか?(雨の日のことも考えて時間をみましょう)

● 園バスはあるのか?(費用・バスルート・乗降時刻・利用可能年齢等もチェック!)

● 諸費はどれぐらいかかるのか?(毎月,絵本代・おけいこ にかかる費用等必要な園もありますご確認ください)

● 制服はあるのか?また,費用はどれぐらい?

● お昼寝用布団の準備は必要?

● おむつは布おむつ?紙おむつ?レンタルはある?

● 給食のアレルギー対応はどのようにしているの?

● 慣らし保育の期間はどれぐらい?

保育園(所)・幼稚園に入園する前に家庭でこころがけたいこと

保育士として長年,親御さんに関わってこられ,またげんきスポット0-3「西澤先生と遊ぼう」でもおなじみの京都市鏡山保育所 西澤先生より,入園にむけての心構えを教えていただきました。皆さん,参考にしてくださいね♪         

  入園の日が近づくと「友だちと仲良く遊べるかしら」「ちゃんとできるかしら」と親御さんの心配はつきません。

 これまで家庭でゆっくりと過ごしてきた子どもの中には,園という新しい環境に少し戸惑いを感じたり,朝,親御さんと別れる際に泣く等の姿を見せることがあります。

 しかし,園で過ごし,興味のある遊びと出会い,先生や友だちと一緒に遊び生活を共にすることで,少しずつ「こんなふうに生活するんだ」「友だちと遊ぶっておもしろい」と思えるようになります。子どもが少しずつ園の生活に慣れ,家庭ではできないいろいろな経験ができると感じると,きっと楽しい場所になりますよ。

そこで,保育園(所),幼稚園に入園する前に家庭で心がけたいことを紹介します。

1.園で行われている園庭開放や行事等の地域の親子が参加できる機会を利用し,親子で一緒に遊びに行く等しながら,園の環境に少し慣れておきましょう。

2.「どんな楽しい遊びがあるかな」等と子どもが安心でき,入園することが楽しみになるような言葉がけを心がけましょう。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 山科区役所保健福祉センター 子どもはぐくみ室

電話:子育て推進担当:592-3247,子育て相談担当:592-3259

ファックス:501-6831