現在位置:

情報も本もいっぱい! “山科図書館” 山科図書館 仲田 義明 館長へインタビュー

ページ番号170906

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年6月7日

図書館ってどんなところ


 図書館の仕事は情報発信と考えています。子育てで困ったことや,どこに行ったらいいかわからないことがあれば,ぜひお越しください。 
               仲田 義明

館内の様子


 お子さんコーナーは畳敷きになっており,屋外のベンチで読むこともできます。授乳室はありませんが,カウンターでおっしゃっていただければ部屋をご案内します。


 トイレ前におむつ替えのスペースもあります。

どうしたら本が好きな子になりますか

 保育園や幼稚園では,本を読むよ♪と言うと子ども達は先生の回りに集まってくるそうです。おうちでも読み聞かせをしてみてください。子どもは興味を持つと教えなくても自分で考え動きます。

 読み聞かせを続けて本を好きな子になれば自分で学習を進められるお子さんに育つと思います。

どんな本がありますか

 振り回しても痛くない本やお子さんの成長に配慮した色使い,擬音語を多く使ったいわゆる「赤ちゃん絵本」や昔話,乗り物の絵本も人気です。イギリスで小学校の国語の授業で使われる英語の本もたくさんの方が借りられます。

お問い合わせ先

山科図書館

電話:075-581-0503

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 山科区役所保健福祉センター 子どもはぐくみ室

電話:子育て推進担当:592-3247,子育て相談担当:592-3259

ファックス:501-6831