現在位置:

新設「山科“きずな”支援事業」の募集について

ページ番号119646

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年8月15日

申請受付は終了しました。

新設「山科“きずな”支援事業」の募集について

「第2期山科区基本計画」 キャッチフレーズ「心豊かな 人と緑の“きずな”のまち 山科」につながる活動や事業を行いませんか!

~山科ならではの地域の活動や事業を支援します~

 山科区では,この度,区民の皆様はじめ山科区に関わる皆様との「共汗・協働」によるまちづくりを進めるため,区民,地域団体,NPO法人,大学等が自発的,自主的に企画,運営される事業に要する経費の一部を補助する「山科“きずな”支援事業」を新設しました。

 山科ならではの地域力を活かした取組について,皆様からの提案を募集し,審査のうえ補助金を交付し,皆様の主体的なまちづくりを支援して,共に「心豊かな 人と緑の“きずな”のまち 山科」の実現を目指します!

1 募集期間

平成24年4月12日(木曜日)から5月18日(金曜日)まで ※必着

2 対象事業

 「第2期山科区基本計画」の実現に向けて,平成24年度中に区民や地域団体,NPO法人,大学等が山科区内で実施する次のような事業

 ただし,補助金交付の決定前に完了する事業や政治・宗教・営利を目的とする事業等は対象になりません。

 ○ 自然を守り環境美化・保全を進める事業

 ○ まちの魅力・観光を磨き高める事業

 ○ 交通環境の利便性の向上につながる事業

 ○ 保健・福祉・子育て支援の充実につながる事業

 ○ 地域のつながりを強める事業

 ○ 防災や防犯など暮らしの安心・安全を高める事業 など

3 対象団体

 山科区内で対象となる事業を実施する地域団体やグループ等

 (地域団体,各種団体,NPO法人,大学・専修学校など。法人格の有無は問いません。なお,個人は対象となりません。)

4 支援内容

支援内容

支援メニュー

支援の対象

補助内容

(1)
地域団体等への支援事業

地域団体,NPO法人,グループ等が行うまちづくり活動や事業

【補助限度額】1事業 30万円

【交付率】1年目3/4以内,

2年目以降1/2以内

【補助期間】1年(3年まで延長可)

【採択事業数】概ね11~15事業

(2)
大学等への支援事業

大学等と区民との共汗・協働による事業や交流事業など

【補助限度額】1事業 30万円

【交付率】10/10以内

【補助期間】1年(3年まで延長可)

【採択事業数】概ね5~7事業

※ (1)にはボランティアに対する補助として,補助限度額の範囲内で,1人1時間当たり500円,最高5万円を加算します。

5 応募方法

 山科区役所などで配布する「山科“きずな”支援事業」交付申請書及び補助金収支予算書等(山科区役所ホームページからも入手可能)に,必要事項を記入し,申請先へ提出,又は郵送してください。

6 その他

 詳細は,このホームページを御覧いただくか,下記の問合せ先に,お尋ねください。

 補助金の交付対象事業は,審査委員会で審査のうえ5月末~6月上旬に決定し,その結果を申請者全員に通知します。

7 問合せ先,申請先

 山科区役所 地域力推進室 総務・防災担当

   TEL:(075)592-3066    FAX:(075)502-1639

   ホームページ:

    http://www.city.kyoto.lg.jp/yamasina/soshiki/16-9-1-0-0_1.html

  (来所による御提出は,平日の午前8時30分~午後5時15分とさせていただきます。御了承ください。)

リーフレット

補助金交付申請書(PDF版)

補助金交付申請書(WORD版)

補助金交付要綱

山科“きずな”支援事業補助金交付要綱

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 山科区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:(1)~(2)592-3065 地域防災担当:(3)592-3066 調査担当:(4)~(5)592-3066 企画担当:(6)~(7)592-3066

ファックス:502-1639