現在位置:

高額な外来診療を受ける皆様へ

ページ番号117331

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年3月16日

高額な外来診療を受ける皆様へ

高額な外来診療を受ける皆様へ
 平成24年4月1日から,高額な外来診療を受けたときの医療機関窓口での支払いを自己負担限度額にとどめることができるようになります。
 1ヵ月の同一医療機関での支払いを高額療養費自己負担限度額までにとどめる限度額適用認定証について,従来は入院分にしか使用することができませんでしたが,平成24年4月1日から外来診療にも使用することができます。
 限度額適用認定証が必要な方は,保険証と印鑑を持って,保険年金課に申請のうえ,交付を受けてください。70歳未満の方で保険料を滞納している場合,適用されないことがあります。
 なお,次の1または2のいずれかに該当する方は改めて申請は不要です。
1,3月以前に限度額適用認定証を申請し,既に交付を受けた方。
2,70歳以上で課税世帯の方。

※京都市国保,後期高齢者医療以外の保険にご加入の方は,加入先の保険までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

問合せ先 区保険年金課保険給付・年金担当(電話592-3109)

お問い合わせ先

京都市 山科区役所保健福祉センター 健康福祉部保険年金課

電話:資格担当:(1)~(2)592-3105 徴収推進担当:(3)592-3107 保険給付・年金担当:(4)~(5)592-3109

ファックス:595-8943