現在位置:

国民健康保険,後期高齢者医療制度からのお知らせ

ページ番号117329

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年3月25日

国民健康保険,後期高齢者医療制度からのお知らせ

国民健康保険,後期高齢者医療制度からのお知らせ

特別徴収(年金から天引き)により保険料を納付されている方は,4月から平成25年度保険料の仮徴収が始まります
 平成25年2月に平成24年度保険料を特別徴収により納めていただいた方は,原則として,平成25年度分保険料も引き続き特別徴収により納めていただきます。
 4,6,8月の特別徴収は,平成25年2月と同額を年金から天引きさせていただきます(仮徴収)。国民健康保険は6月に,後期高齢者医療制度は7月に決定する年間保険料の額から仮徴収額を引いた額を10月,12月,平成26年2月の3回に分割して納めていただくことになります(本徴収)。
 口座振替により今後の保険料を確実にお支払いただける方は,保険年金課へのお申し出により,口座振替による納付に変更することができます。お申し出後,3~4ヵ月後に特別徴収が停止されます。

就職,引越しのシーズンです。国保の届出もお忘れなく
 職場の健康保険の被保険者の方とその被扶養者,生活保護を受けている方または後期高齢者医療制度の被保険者の方以外は,国民健康保険に加入しなければなりません。
 次のようなときは国民健康保険の届出が必要です。該当したときから14日以内に担当課へ届出をしてください。

国保へ入るとき
1,退職などで職場の健康保険や国保組合をやめたとき 
2,他の市町村から転入したとき 
3,外国人登録を行ったときまたは外国人登録の変更を行ったとき

国保をやめるとき
1,就職などで職場の健康保険等に入ったとき
2,出国及び他の市町村に転出するとき

※加入の届出が遅れた場合,保険料はさかのぼって(最長2年)納めていただくことになりますが,その間の医療費については原則として全額自己負担となりますのでご注意ください。


問合せ先 区保険年金課資格担当(電話592-3105)

お問い合わせ先

京都市 山科区役所保健福祉センター 健康福祉部保険年金課

電話:資格担当:(1)~(2)592-3105 徴収推進担当:(3)592-3107 保険給付・年金担当:(4)~(5)592-3109

ファックス:595-8943