現在位置:

山科区交通問題研究会報告書について

ページ番号99103

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2011年4月1日

山科区交通問題研究会報告書について

山科区では,交通問題の解決に向けて,山科区交通問題研究会を設置し,議論を重ねて参りましたが,この度,報告書をとりまとめましたので,お知らせします。

 

<報告書の概要>

1 既存の交通システムの改善方策について

公共交通機関の利用促進や利便性向上のため,平成23年度に,交通事業者と関係行政機関による山科区公共交通利用促進協議会(仮称)を設置し,具体的な改善方策を検討していく。

2 新たな交通システムの導入方策について

小型バスや乗合タクシーなどの新たな交通システムの導入について,特に住民が積極的に取組むなどの条件が整っている地域において,地元住民,交通事業者,関係行政機関などが参加した協議の場を設置する方向で,検討を進める。

3 「「歩くまち・京都」総合交通戦略」の推進について

区民一人ひとりのライフスタイルを,「クルマ」ではなく「歩くこと」を中心に転換して「歩くまち・京都」の実現を目指す。

報告書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 山科区役所地域力推進室まちづくり推進担当

電話:592-3088

ファックス:502-8881